佐世保史談会郷土キョウドダンリン既刊キカンソウ目次モクジ ~60ゴウ       2020年2月25日
No. 表題ヒョウダイメイ 執筆者シッピツシャ ゴウ 発行ハッコウネン 時代ジダイ区分クブン 内容ナイヨウ区分クブン
1 明治メイジ戊辰ボシンエキにおける平戸ヒラドグン奥州オウシュウ出陣シュツジン日記ニッキイチ 松永マツナガ健吉ケンキチ 1 s34 近代キンダイ 古文書コモンジョ
2 佐世保サセボ地形チケイ地質チシツ 吉富ヨシトミ ハジメ 1 s34   地学チガク
3 早岐ハイキ浄漸寺ジョウゼンジについて 豊村トヨムラ サカエ 1 s34 江戸エド 寺院ジイン
4 キリシタンのシマ黒島クロシマ 山下ヤマシタ 新一郎シンイチロウ 1 s34 江戸エド キリシタン
5 古代コダイアラワれた松浦マツウラ ハナワ  リョウ 1 s34 古代コダイ  
6 佐世保サセボ 江口エグチ レイ四郎シロウ 1 s34   地名チメイ
7 江戸エド時代ジダイにおける早岐ハイキてと新田シンデン開発カイハツ フル 正巳マサミ 1 s34 江戸エド 新田シンデン
8 史料シリョウ批判ヒハン 世知原セチバル 太郎タロウ 1 s34   史料シリョウ
9 小値賀オジカ カネマル 茂徳シゲノリ 1 s34   地域チイキ
10 早岐ハイキ新田シンデン開拓カイタクカンすることども 坂田サカタ ナオ 1 s34 江戸エド 新田シンデン
11 たもとクサ エン 陽一ヨウイチ 1 s34    
12 セイザンコウ屏風ビョウブ日記ニッキ 本田ホンダ 三郎サブロウ 1 s34 江戸エド 古文書コモンジョ
13 江戸エド時代ジダイにおける早岐ハイキスジ村々ムラムラ新田シンデン開発カイハツ フル 正巳マサミ 2 s35 江戸エド 新田シンデン
14 鷹島タカシマ元寇ゲンコウ 小金コガネマル 茂徳シゲノリ 2 s35 中世チュウセイ 戦争センソウ
15 記録キロクから(ダイ1カイソウゾクカイメイ血判ケッパンショアラワれた松浦マツウラトウ面々メンメン   2 s35 中世チュウセイ  
16 佐世保市サセボシオヨ近郊キンコウ交通コウツウナラびに耕作コウサクケイ一端イッタン 山下ヤマシタ 新一郎シンイチロウ 2 s35   地理チリ
17 捕鯨ホゲイオウ 益富マストミマタ左衛門ザエモン 江口エグチ レイ四郎シロウ 2 s35 江戸エド 捕鯨ホゲイ
18 たもとクサ)(佐世保サセボウタオモ エン 陽一ヨウイチ 2 s35    
19 キュウ平戸ヒラド八景ハッケイ   2 s35 江戸エド  
20 佐世保サセボ現状ゲンジョウ将来ショウライにおける可能性カノウセイ 吉原ヨシハラ 教博ノリヒロ 2 s35 現代ゲンダイ  
21 明治メイジ戊辰ボシンエキにおける平戸ヒラドグン奥州オウシュウ出陣シュツジン日記ニッキ(その 松永マツナガ 健吉ケンキチ 2 s35 明治メイジ 戦争センソウ
22 ふるさとのカオり(よけオニ   2 s35    
23 カミ五島ゴトウ航路コウロ景観ケイカン 吉富ヨシトミ ハジメ 2 s35 現代ゲンダイ 地学チガク
24 松浦マツウラリョウ平戸ヒラドリョウ名物メイブツシュウ   2 s35    
25 安倍氏アベシ松浦氏マツウラシ ハナワ  リョウ 2 s35 中世チュウセイ 中世チュウセイ
26 記録キロク六十ロクジュウ年前ネンマエ佐世保サセボ   2 s35 現代ゲンダイ 史料シリョウ
27 木場コバ浮立フリュウ調シラ 本田ホンダ 三郎サブロウ 2 s35 江戸エド 芸能ゲイノウ
28 司馬シバ江漢コウカン平戸ヒラド生月イキツキ 江口エグチ レイ四郎シロウ 3 s36 江戸エド 交通コウツウ
29 過去カコにおける佐世保サセボ海岸線カイガンセン 吉富ヨシトミ ハジメ 3 s36   地学チガク
30 相浦アイノウラ中里ナカザト地区チク神社ジンジャ明細メイサイチョウヒカ 豊村トヨムラ サカエ 3 s36   寺院ジイン
31 たもとクササン エン 陽一ヨウイチ 3 s36    
32 記録キロクから(明治メイジ初年ショネン佐世保サセボ物価ブッカ   3 s36 明治メイジ 経済ケイザイ
33 佐世保サセボコウ 池田イケダ トラ 3 s36    
34 三川内ミカワチヨウ 本田ホンダ 三郎サブロウ 3 s36 戦国センゴクエド 三川内ミカワチヤキ
35 太宰府ダザイフ文化ブンカ  正巳マサミ 3 s36   地域チイキ
36 記録キロクから(滝川タキガワケイカン覚書オボエガキ   3 s36    
37 佐世保サセボ繁盛記ハンジョウキ 松永マツナガ 健吉ケンキチ 3 s36 現代ゲンダイ  
38 南北朝時代ナンボクチョウジダイ松浦氏マツウラシ年譜ネンプ ハナワ  リョウ 3 s36 中世チュウセイ  
39 ふるさとのウタ名所メイショ名物メイブツウタ   3 s36   芸能ゲイノウ
40 史跡シセキ探訪タンボウ福井フクイ洞穴ドウケツ遺跡イセキ内裏ダイリヤマ 坂田サカタ ナオ 3 s36 先史センシ 考古コウコ
41 作品サクヒンナカ佐世保サセボミズヒロトクの「イクサカゲ」のイッセツ   3 s36   文学ブンガク
42 佐世保サセボ新市街シンシガイ一件イッケンイチ 武井タケイ スス 4 s37 近代キンダイ  
43 ミナモト ヒサシ コウ ハナワ  リョウ 4 s37 中世チュウセイ 人物ジンブツ
44 サエをたづねて 吉富ヨシトミ ハジメ 4 s37   地域チイキ
45 江戸エド時代ジダイにおける郷土キョウド往還オウカンイチ  正巳マサミ 4 s37 江戸エド 交通コウツウ
46 大村オオムラスミ黒丸クロマルオド 江口エグチ レイ四郎シロウ 4 s37   芸能ゲイノウ
47 平戸ヒラド松浦マツウラ史料館シリョウカン楽器ガッキ見学ケンガク ハヤシ  シゲル 4 s37   芸能ゲイノウ
48 シマ 小金コガネマル 茂徳シゲノリ 4 s37    
49 平戸ヒラド海賊カイゾク 本田ホンダ 三郎サブロウ 4 s37 中世チュウセイ  
50 ふるさとのうた(ウツクしき天然テンネン   4 s37 近代キンダイ 芸能ゲイノウ
51 ツボ新酒シンシュ 藤井フジイ サカエ 4 s37    
52 楠本端山クスモトタンザン碩水セキスイ先生センセイ遺跡イセキについて 三間ミマ 十郎ジュウロウ 4 s37 江戸エド  
53 切支丹キリシタン殉教ジュンキョウ一断面イチダンメン 江口エグチ レイ四郎シロウ 5 s38 江戸エド キリシタン
54 佐世保モノしりチョウチン所属ショゾク軍艦グンカン   5 s38 近代キンダイ 海軍カイグン
55 ふるさとのうたヤマ アキ西ニシタケ 松本マツモト 健吉ケンキチ 5 s38    
56 佐世保サセボ自然シゼンヒト 吉富ヨシトミ ハジメ 5 s38   地理チリ
57 地名チメイ「トウボシコウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 5 s38   地名チメイ
58 江戸エド時代ジダイにおける郷土キョウド往還オウカン  正巳マサミ 5 s38 江戸エド 交通コウツウ
59 佐世保市内サセボシナイ考古学コウコガク遺跡イセキ 下川シモカワ タッ 5 s38 先史センシ 考古コウコ
60 小値賀オジカ探訪タンボウ 小金コガネマル 茂徳シゲノリ 5 s38   探訪タンボウ
61 松浦マツウラ朝鮮チョウセンとの貿易ボウエキ ハナワ  リョウ 5 s38 中世チュウセイ 交易コウエキ
62 佐世保サセボ新市街シンシガイ一件イッケン(その 武井タケイ スス 5 s38 近代キンダイ  
63 ふるさとのウタ佐世保サセボ音頭オンド   5 s38   芸能ゲイノウ
64 佐世保サセボ地方チホウ花々ハナバナ ハヤシ  シゲル 5 s38    
65 記録キロクから(サルデンカク   5 s38   史料シリョウ
66 マレー印象インショウ 山下ヤマシタ 新一郎シンイチロウ 5 s38   地域チイキ
67 郷土キョウドメモ(佐世保市内サセボシナイ営業エイギョウモノスウ   5 s38    
68 三川内ミカワチヤキかし 本田ホンダ 三郎サブロウ 5 s38 江戸エド 三川内ミカワチヤキ
69 日本ニホン統計学トウケイガクスギリョウ 北村キタムラ 徳太郎トクタロウ 6 s39   人物ジンブツ
70 尾崎オザキ家系カケイオボショ 坂田サカタ ナオ 6 s39   古文書コモンジョ
71 相当ソウトウハル合戦カッセン 松永マツナガ 健吉ケンキチ 6 s39 戦国センゴク 戦争センソウ
72 岩下イワシタ洞穴ドウケツ遺跡イセキ発掘ハックツ調査チョウサ   6 s39 先史センシ 考古コウコ
73 キュウ大野村オオノムラ田方タガタ検地帳ケンチチョウ研究ケンキュウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 6 s39 江戸エド 古文書コモンジョ
74 記録キロクから「シンゲツコウとそのチョ   6 s39   リョウ
75 佐世保サセボ地方チホウにおける松浦マツウラトウ動静ドウセイ ハナワ  リョウ 6 s39 中世チュウセイ 松浦マツウラトウ
76 佐世保サセボ平戸ヒラドカン地形チケイ変遷ヘンセン 吉富ヨシトミ ハジメ 6 s39   地学チガク
77 三味線シャミセン ハヤシ  シゲル 6 s39   芸能ゲイノウ
78 佐世保サセボ恵比寿エビスコウ 本田ホンダ 三郎サブロウ 6 s39   民俗ミンゾク
79 神社ジンジャ雑考ザッコウイチ 山下ヤマシタ 新一郎シンイチロウ 6 s39   寺院ジイン
80 モノチョウ佐世保サセボムラ神社ジンジャ   6 s39   寺院ジイン
81 海軍カイグン楽長ガクチョウチョウ田中タナカ穂積ホズミ 武井タケイ スス 6 s39 近代キンダイ 人物ジンブツ
82 宮村ミヤムラゴウソン 豊村トヨムラ サカエ 6 s39   地域チイキ
83 菅沼スガヌマテイフウ根気コンキ 江口エグチ レイ四郎シロウ 6 s39   人物ジンブツ
84 モノチョウ県北ケンホク史跡シセキ   6 s39    
85 ゾクシマ 小金コガネマル 茂徳シゲノリ 6 s39    
86 江戸エド時代ジダイにおける郷土キョウド古往還コオウカンサン  正巳マサミ 6 s39 江戸エド 交通コウツウ
87 伊能イノウ忠敬タダタカ佐世保サセボ測量ソクリョウ日誌ニッシ 吉富ヨシトミ ハジメ 7 s40 江戸エド 古文書コモンジョ
88 吉田ヨシダ松陰ショウインの「西遊サイユウ日記ニッキ」についての考察コウサツ 西ニシ  ヒロシ 7 s40 江戸エド 古文書コモンジョ
89 坂上サカガミ城址ジョウシコウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 7 s40 戦国センゴク  
90 明治メイジ十八年ジュウハチネンカンテイ長崎県ナガサキケン地理チリ」について 坂田サカタ ナオ 7 s40 近代キンダイ 地理チリ
91 キリシタン雑考ザッコウ 北村キタムラ 徳太郎トクタロウ 7 s40 江戸エド キリシタン
92 江戸時代エドジダイにおける郷土キョウド古往還コオウカンヨン  正巳マサミ 7 s40 江戸エド 交通コウツウ
93 佐世保サセボにおける松浦マツウラトウ動静ドウセイ ハナワ  リョウ 7 s40 中世チュウセイ 松浦マツウラトウ
94 村山ムラヤマ銅像ドウゾウダイアト 江口エグチ レイ四郎シロウ 7 s40    
95 カツダイハナカンガツウタとそれにまれている尺八シャクハチ歴史レキシ ハヤシ  シゲル 7 s40   芸能ゲイノウ
96 雨情ウジョウさんとユミハリダケ 武井タケイ スス 7 s40   文学ブンガク
97 小値賀オジカシオさま 小金コガネマル 茂徳シゲノリ 7 s40   地域チイキ
98 井手イデヒラジョウイクサシンコウ 本田ホンダ 三郎サブロウ 7 s40 戦国センゴク 戦争センソウ
99 松浦市内マツウラシナイ考古コウコ遺跡イセキ ヤマ スケ 7 s40 原始ゲンシコダイ 考古コウコ
100 郷土キョウドにおけるレキジツ行事ギョウジ今昔コンジャク 竹下タケシタ モト 7 s40   民俗ミンゾク
101 トルストイと日本人ニホンジン 北村キタムラ 徳太郎トクタロウ 8 s41    
102 ダイ3カイ岩下イワシタ遺跡イセキ発掘ハックツ調査チョウサ   8 s41 原始ゲンシコダイ 発掘ハックツ調査チョウサ
103 八十年前ハチジュウネンマエ佐世保サセボ地価チカ 江口エグチレイ四郎シロウ 8 s41 近代キンダイ 経済ケイザイ
104 黒島クロシマ自然シゼン景観ケイカン 吉富ヨシトミ ハジメ 8 s41   地学チガク
105 ホウイン松浦マツウラチンシン事績ジセキジョウ ハナワ  リョウ 8 s41 江戸エド  
106 平戸ヒラドハンウマヤ飼料シリョウホウ役人ヤクニン覚書オボエガキ平戸ヒラドから江戸エド長崎ナガサキへの交通路コウツウロについて 坂田サカタ ナオ 8 s41 江戸エド 古文書コモンジョ
107 史跡シセキ探訪タンボウ 大村オオムラ史跡シセキ巡見ジュンケン 本田ホンダ 三郎サブロウ 8 s41   探訪タンボウ
108 ヒガシタケヤマ西サイコウ虚空コクウゾウドウについて 松本マツモト 健吉ケンキチ 8 s41    
109 イチキュウロクロクネン佐世保サセボごよみ   8 s41    
110 江戸時代エドジダイにおける郷土キョウド古往還コオウカン(5)  正巳マサミ 8 s41 江戸エド 交通コウツウ
111 シントクコウのこころみ 豊村トヨムラ サカエ 8 s41   寺院ジイン
112 佐世保サセボにおける「さやんカミ信仰シンコウ 本田ホンダ 三郎サブロウ 8 s41   民俗ミンゾク
113 池野イケノヨドヒメ神社ジンジャツタわる「ヤモード」神事シンジ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 8 s41   民俗ミンゾク
114 カワマツリ研究ケンキュウ 西ニシ  ヒロシ 8 s41   民俗ミンゾク
115 佐世保市サセボシ文化財ブンカザイ   8 s41   文化財ブンカザイ
116 佐世保市サセボシ所在ショザイカク郵便ユウビンキョク変遷ヘンセン年表ネンピョウ ハヤシ  シゲル 8 s41    
117 石橋イシバシマン三郎サブロウ片鱗ヘンリン 江口エグチ レイ四郎シロウ 9 s42   人物ジンブツ
118 敬一ケイイチテイフウ佐世保サセボ開発カイハツ 武井タケイ スス 9 s42    
119 郷土キョウドサキカク立石タテイシ寛司カンジ 松永マツナガ 健吉ケンキチ 9 s42   人物ジンブツ
120 ホウイン松浦マツウラチンシン事績ジセキ ハナワ  リョウ 9 s42 戦国センゴク 人物ジンブツ
121 内山家ウチヤマケ文書モンジョ合同ゴウドウ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 9 s42   探訪タンボウ
122 史料シリョウ紹介ショウカイミナモトヒラユズジョウアン   9 s42   史料シリョウ
123 西サイホウダイハス縁起エンギ ハヤシ  シゲル 9 s42   寺院ジイン
124 国木田クニキダ独歩ドッポ佐世保サセボ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 9 s42   人物ジンブツ
125 イチキュウロクハチネン佐世保サセボごよみ   9 s42    
126 八幡ヤハタバシ物語モノガタリ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 9 s42    
127 史料シリョウ紹介ショウカイ松浦マツウラ惟明コレアキ書状ショジョウ   9 s42   史料シリョウ
128 漱石ソウセキ漢詩カンシ 北村キタムラ 徳太郎トクタロウ 9 s42   文学ブンガク
129 幕末バクマツ維新イシン動乱期ドウランキにおける災害サイガイ物価ブッカ変動ヘンドウ 坂田サカタ 直士ナオシ 9 s42 江戸エド  
130 史料シリョウ紹介ショウカイ平戸ヒラドハン石高コクダカ調シラ   9 s42   史料シリョウ
131 長崎ナガサキ街道カイドウショ大名ダイミョウ往来オウライ記録キロク 吉富ヨシトミ ハジメ 9 s42   交通コウツウ
132 普門寺フモンジ背後ハイゴ石碑セキヒについて 井手イデ 一郎イチロウ 9 s42   石造セキゾウブツ
133 肥前ヒゼンコク平戸ヒラドリョウ切支丹キリシタンルイゾク存命ゾンメイチョウ   9 s42   キリシタン
134 平戸ヒラドハンタカウシロザキバンショ  正巳マサミ 9 s42 江戸エド  
135 マツテンキュウメイ   9 s42    
136 近世キンセイにおける松浦マツウラ大村オオムラ境目サカイメアラソいについて 本田ホンダ 三郎サブロウ 9 s42 江戸エド  
137 史料シリョウ紹介ショウカイ豊臣トヨトミ秀吉ヒデヨシ切支丹キリシタン禁制キンセイ   9 s42   史料シリョウ
138 明治メイジ維新イシン平戸ヒラドハン始末シマツ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 10 s43 明治メイジ  
139 史料シリョウ紹介ショウカイ三川内ミカワチ今村家イマムラケ文書モンジョ   10 s43   史料シリョウ
140 維新イシン前後ゼンゴにおける平戸ヒラドハン武術ブジュツ師範シハンヤクとその系統ケイトウ ハナワ  リョウ 10 s43 江戸エドメイジ  
141 下級カキュウ武家ブケ幕末バクマツにおける記録キロク 井手イデ 一郎イチロウ 10 s43 江戸エド  
142 楠本クスモト碩水セキスイ学問ガクモン思想シソウ 本田ホンダ 三郎サブロウ 10 s43 江戸エド  
143 平戸ヒラドハン向後コウゴザキバンショ 古峨 正巳コガ 10 s43 江戸エド  
144 史料シリョウ紹介ショウカイ宗門シュウモンオンアラタ手形テガタ   10 s43   史料シリョウ
145 明治メイジ海外カイガイ進出シンシュツシャ 江口エグチ レイ四郎シロウ 10 s43 明治メイジ  
146 コウ鴨川カモガワトモ四郎シロウ先生センセイ 武井タケイ スス 10 s43   人物ジンブツ
147 ジンコウ教科書キョウカショ今昔コンジャク物語モノガタリ 松永マツナガ 健吉ケンキチ 10 s43    
148 国木田クニキダ独歩ドッポ長崎県ナガサキケン 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 10 s43   人物ジンブツ
149 南風崎ハエノサキエキ小史ショウシ 西ニシ  ヒロシ 10 s43    
150 佐世保サセボコウグチ見下ミオろすキュウ噴火口フンカコウ 吉富ヨシトミ ハジメ 10 s43   地学チガク
151 郷土キョウド歌人カジンウタ永石ナガイシ三男ミツオ   10 s43   文学ブンガク
152 浄漸寺ジョウゼンジ文書モンジョについて 豊村トヨムラ サカエ 10 s43   古文書コモンジョ
153 佐世保市サセボシウタエラばれた「夾竹桃キョウチクトウ ハヤシ  シゲル 10 s43    
154 波佐見ハサミ史跡シセキ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 10 s43   探訪タンボウ
155 ハンカマからミンカマへのツナ 本田ホンダ 三郎サブロウ 11 s44   焼物ヤキモノ
156 雑考ザッコウ 坂田サカタ ナオ 11 s44 江戸エド キリシタン
157 ハコ三味線シャミセン ハヤシ  シゲル 11 s44   芸能ゲイノウ
158 平戸ヒラドハンナイ孟宗モウソウタケ伝来デンライイチ考察コウサツ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 11 s44 江戸エド  
159 ココロカタチカタナリュウ平戸ヒラドハンいての文献的ブンケンテキ考察コウサツ 井手イデ 一郎イチロウ 11 s44 江戸エド  
160 郷土キョウドウタオドり(壱岐イキ七草ナナクサイワい・木挽コビウタ大島オオシマ須古スコオドり)   11 s44   芸能ゲイノウ
161 彫刻チョウコクイシボウ雑考ザッコウ 池田イケダ ナガ 11 s44    
162 ホウイン松浦マツウラチンシン事績ジセキ ハナワ  リョウ 11 s44 戦国センゴク 人物ジンブツ
163 郷土史キョウドシニュース(スライド作成サクセイ岩下イワシタ洞穴ドウケツ楠本端山クスモトタンザン旧宅キュウタク   11 s44   ニュース
164 佐世保サセボ近郊キンコウ分布ブンプする戦国センゴクショシロ地理的チリテキ考察コウサツ 吉富ヨシトミ ハジメ 11 s44   地理チリ
165 セイサイ佐々サザスミハル先生センセイ 武井タケイ スス 11 s44   人物ジンブツ
166 キュウ十年前ジュウネンマエ佐世保サセボ賃金チンギン 江口エグチ レイ四郎シロウ 11 s44 近代キンダイ 経済ケイザイ
167 平戸ヒラドハンタカウシザキ番所バンショサン 古峨 正巳コガ 11 s44 江戸エド  
168 平戸ヒラド切支丹キリシタン殉教ジュンキョウ ハナワ  リョウ 12 s45 江戸エド キリシタン
169 郷土史キョウドシニュース(スライド作成サクセイ邪馬台国ヤマタイコク物語モノガタリ肥前ヒゼン風土記フドキコウ出版シュッパン   12 s45   ニュース
170 西遊サイユウ日記ニッキける吉田ヨシダ松陰ショウイン平戸ヒラドハン滞在中タイザイチュウ接触セッショクせる人物ジンブツについて 井手イデ 一郎イチロウ 12 s45 江戸エド 人物ジンブツ
171 甲子夜話カッシヤワにーみられる郷土キョウド逸話イツワジョウ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 12 s45 江戸エド  
172 平戸ヒラドハンナイ孟宗モウソウチク伝来デンライイチ考察コウサツ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 12 s45 江戸エド  
173 ラン第一ダイイチゴウ回想カイソウ 江口エグチ 礼四郎レイシロウ 12 s45    
174 奇跡キセキ後裔コウエイたち モリ  英輔エイスケ 12 s45    
175 アンシン墓碑ボヒ~アイルランドの墓地ボチ小石コイシ ミネ  タイ 12 s45   キリシタン
176 平戸ヒラド史跡シセキ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 12 s45   探訪タンボウ
177 平戸ヒラドハン向後コウゴザキ番所バンショヨン 古峨 正巳コガ 12 s45 江戸エド  
178 平戸ヒラド東南トウナンアジア 吉富ヨシトミ ハジメ 12 s45   地理チリ
179 原始ゲンシ古代コダイジン遺跡イセキシモ本山モトヤマイワカゲ発掘ハックツ調査チョウサ 久村ヒサムラ 貞男サダオ 12 s45 原始ゲンシコダイ 考古コウコ
180 松浦マツウラトウ日宇ヒウ ムカエ  健司ケンジ 12 s45 戦国センゴク 地域チイキ
181 古文書コモンジョ紹介ショウカイ   12 s45   史料シリョウ
182 早岐ハイキナマりと先住民センジュウミン 池田イケダ ナガ 12 s45    
183 早岐ハイキ地方チホウ文人ブンジン墨客ボッキャク 武井タケイ スス 12 s45   文学ブンガク
184 セイカンロクショウからの再録サイロク ハヤシ  シゲル 12 s45    
185 郷土史キョウドシニュース(佐世保サセボ洞穴ドウケツ遺跡イセキ講演コウエン平戸ヒラド大村オオムラキリシタン講演コウエン西彼セイヒハントウ史跡シセキ調査チョウサ   12 s45   ニュース
186 楠本先生クスモトセンセイテイ年譜ネンプオボショイチ 本田ホンダ 三郎サブロウ 12 s45 江戸エド 人物ジンブツ
187 平戸ヒラドハンコオリカタ仕置シオチョウ関連カンレンある文書モンジョ一例イチレイ 中村ナカムラ テツショウ 13 s46 江戸エド 古文書コモンジョ
188 甲子夜話カッシヤワにーみられる郷土キョウド逸話イツワ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 13 s46 江戸エド 古文書コモンジョ
189 佐世保サセボ歴史レキシ散歩サンポ相当ソウトウハラ古戦場コセンジョウ   13 s46 戦国センゴク 戦争センソウ
190 三島ミシマヤマ遺跡群イセキグンメグって 久村ヒサムラ 貞男サダオ 13 s46 古代コダイ 考古コウコ
191 佐世保サセボ歴史レキシ散歩サンポ(役夫死者の碑)   13 s46 近代キンダイ 海軍カイグン
192 カルシリ雑考ザッコウ 坂田サカタ ナオ 13 s46    
193 平戸ヒラド一円イチエン歴史的レキシテキ人物ジンブツカン 江口エグチ レイ四郎シロウ 13 s46   人物ジンブツ
194 佐世保サセボ歴史レキシ散歩サンポヒサシトウゲ   13 s46    
195 駄菓子ダガシあれこれ 池田イケダ 長巳ナガミ 13 s46    
196 平戸ヒラドにおける明治メイジ初年ショネン教育キョウイク ハナワ  リョウ 13 s46 明治メイジ 教育キョウイク
197 チョウカタ ハヤシ  シゲル 13 s46   地域チイキ
198 郷土史キョウドシニュース(江口会長エグチカイチョウ長崎ナガサキ新聞シンブン文化ブンカショウ佐世保サセボハン肥前ヒゼン風土記フドキショウ出版シュッパン長崎県ナガサキケン地方チホウ研究ケンキュウカイ創立ソウリツ   13 s46   ニュース
199 平戸ヒラド地名チメイコウ手控テビカ ミネ  タイ 13 s46   地名チメイ
200 佐世保サセボ歴史レキシ散歩サンポ高麗コウライハカ   13 s46    
201 須藤スドウナオカタ藤山フジヤマ雷太ライタ校長コウチョウ時代ジダイ 武井タケイ スス 13 s46   人物ジンブツ
202 松浦マツウラトウ資料シリョウ断片ダンペン 三間ミマ 十郎ジュウロウ 13 s46   史料シリョウ
203 郷土史キョウドシニュース(歴史レキシ読本ドクホンに「歴史レキシ風土記フドキ長崎県ナガサキケン連載レンサイ   13 s46   ニュース
204 平戸ヒラドハン向後コウゴザキ番所バンショヨン 古峨 正巳コガ 13 s46 江戸エド  
205 郷土史キョウドシニュース(泉福寺センプクジ洞穴ドウケツダイ二次ニジ発掘ハックツ調査チョウサ古文書コモンジョ研究ケンキュウ教室キョウシツ   13 s46 ニュース  
206 ショタカブンチョウ 井手イデ 一郎イチロウ 13 s46 江戸エド 古文書コモンジョ
207 郷土史キョウドシニュース(「からゆきさん」掲載ケイサイの「ものいわぬれ」発刊ハッカン、「郷土キョウド研究ケンキュウ第一ダイイチゴウ出版シュッパン   13 s46   ニュース
208 タンザン先生センセイテイ年譜ネンプオボガキ 本田ホンダ 三郎サブロウ 13 s46   人物ジンブツ
209 ムラからへの階級カイキュウ特進トクシン 本田ホンダ 三郎サブロウ 14 s47 近代キンダイ  
210 市制シセイ十年ジュウネン記念キネン回顧カイコ二十年前ニジュウネンマエ記録キロクから) 江口エグチ レイ四郎シロウ 14 s47    
211 市制シセイ七十周年ナナジュウシュウネン懐古カイコしたえゆく佐世保サセボアジ ハヤシ  シゲル 14 s47    
212 長崎ナガサキ要塞ヨウサイ地帯チタイヒョウイシイチ資料シリョウについて 三間ミマ 十郎ジュウロウ 14 s47 近代キンダイ 海軍カイグン
213 敗戦ハイセンマエ直後チョクゴ佐世保サセボ文化ブンカイチ考察コウサツ モリ  英輔エイスケ 14 s47 戦前センゼンセンゴ  
214 資料シリョウヘン歴代レキダイ市長シチョウ歴代レキダイ議会ギカイ議長ギチョウ市制シセイ七十周年ナナジュウシュウネン記念キネン事業ジギョウ市制シセイ施行シコウ以後イゴ人口ジンコウ変遷ヘンセン市域シイキ拡張カクチョウキュウ佐世保サセボ市内シナイ町名チョウメイ一覧イチラン   14 s47   資料シリョウ
215 佐世保サセボ市政シセイナナ十年ジュウネン年表ネンピョウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 14 s47   資料シリョウ
216 富士フジ行者ギョウジャ ミネ  タイ 14 s47    
217 ショタカブンチョウ 井手イデ 一郎イチロウ 14 s47 江戸エド 古文書コモンジョ
218 リュウゲンサン西サイレンイチ 古峨 正巳コガ 14 s47   寺院ジイン
219 佐世保サセボ私塾シジュク寺子屋テラコヤについて 武井タケイ スス 14 s47   教育キョウイク
220 高野タカノ長英チョウエイ平戸ヒラド ハナワ  リョウ 14 s47   人物ジンブツ
221 川棚カワタナカワ沖積チュウセキ平野ヘイヤ発達ハッタツ地名チメイ考証コウショウ 吉富ヨシトミ ハジメ 14 s47   地学チガク
222 サラヤマ代官ダイカン日記ニッキる リョウヤマ一通イッツウについて 坂田サカタ 直士ナオシ 14 s47 江戸エド 三川内ミカワチヤキ
223 ヒノクニちくし 川井カワイ イシ寿ジュ 14 s47    
224 市制シセイナナ十年ジュウネン歴代レキダイ市長シチョウ 江口エグチ レイ四郎シロウ 15 s48   史料シリョウ
225 市制シセイ七十年間ナナジュウネンカン消滅ショウメツったロウ大樹タイジュ ハヤシ  シゲル 15 s48    
226 敗戦ハイセンマエ直後チョクゴ佐世保サセボ文化ブンカイチ考察コウサツ モリ  英輔エイスケ 15 s48 戦前センゼンセンゴ  
227 佐世保サセボ小学校ショウガッコウコトハジめ・コウイチ 武井タケイ スス 15 s48 近代キンダイ 教育キョウイク
228 佐世保サセボガワ支流シリュウ オオヒラカワイシサカカワ改修カイシュウ工事コウジについて 坂田サカタ 直士ナオシ 15 s48    
229 にはなったが ―ムラからへの二階ニカイキュウ特進トクシン 本田ホンダ 三郎サブロウ 15 s48 近代キンダイ  
230 資料シリョウヘン歴代レキダイ佐世保サセボ鎮守府チンジュフ司令シレイ長官チョウカン初代ショダイ~40ダイ空襲クウシュウによる市内シナイ罹災リサイ状況ジョウキョウ市民シミン憲章ケンショウ市制シセイ施行シコウ当時トウジ住民ジュウミン職業ショクギョウベツヒョウ   15 s48 近現代キンゲンダイ 史料シリョウ
231 市制シセイ七十年ナナジュウネン佐世保サセボ教育キョウイク年表ネンピョウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 15 s48   教育キョウイク
232 ヒノクニちくし( 川井カワイ イシ寿ジュ 15 s48    
233 昭和ショウワ47年度ネンドにおける郷土キョウド考古学コウコガクアユ 久村ヒサムラ 貞男サダオ 15 s48   考古コウコ
234 セイゾク 未完ミカン 甲子夜話カッシヤワソウ目次モクジカンイチカンハチ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 15 s48   古文書コモンジョ
235 ショウカンサンケイにおける地名チメイ雑考ザッコウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 15 s48   地名チメイ
236 ハンザカ合戦カッセンハチ久保クボ 吉富ヨシトミ ハジメ 15 s48 戦国センゴク 戦争センソウ
237 生月イキツキ籠手コテヒトツモン当時トウジ社会シャカイ情勢ジョウセイイチ ハナワ  リョウ 15 s48    
238 針尾ハリオジマ住民ジュウミン由来ユライクチデンについて 実松サネマツ タイ 15 s48   民俗ミンゾク
239 リュウゲンサン西サイレン 古峨 正巳コガ 15 s48   寺院ジイン
240 郷土史キョウドシニュース(中里ナカザトヨコイシ両氏リョウシ 文化財ブンカザイ指定シテイ   15 s48   ニュース
241 地名チメイ考古学コウコガク 川井カワイ イシ寿ジュ 16 s49   地名チメイ
242 ショウカンサンケイにおける地名チメイ雑考ザッコウ(その 三間ミマ 十郎ジュウロウ 16 s49   地名チメイ
243 田平町タビラチョウ史跡シセキ現地ゲンチ調査チョウサ   16 s49   探訪タンボウ
244 生月イキツキ籠手コテヒトツモン切支丹キリシタン ハナワ  リョウ 16 s49   キリシタン
245 鳳鳴ホウメイ書院ショイン創建ソウケン事情ジジョウ ミネ  タイ 16 s49   教育キョウイク
246 佐世保サセボ小学校ショウガッコウコトハジめ・コウ 武井タケイ スス 16 s49 近代キンダイ 教育キョウイク
247 キュウ日宇ヒウムラ村政ソンセイ資料シリョウ(そのイチ 坂田サカタ ナオ 16 s49   史料シリョウ
248 郷土史キョウドシニュース(早岐ハイキ地区チク史蹟シセキ建立コンリュウ泉福寺センプクジ洞穴ドウケツから日本ニホン最古サイコ土器ドキ発掘ハックツ中里ナカザト末太郎氏スエタロウシ 文化財ブンカザイ指定シテイ   16 s49   ニュース
249 市制シセイ施行シコウ当時トウジ佐世保サセボ実態ジッタイムラからへの二階級ニカイキュウ特進トクシンサン 本田ホンダ 三郎サブロウ 16 s49 近代キンダイ  
250 大正タイショウ七年シチネン米騒動コメソウドウ佐世保サセボ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 16 s49 近現代キンゲンダイ  
251 敗戦ハイセンマエ直後チョクゴ佐世保サセボ文化ブンカイチ考察コウサツ(そのサン モリ  英輔エイスケ 16 s49 戦前センゼンセンゴ  
252 伊万里イマリトウキョウ有田アリタイチ 古峨 正巳コガ 16 s49   焼物ヤキモノ
253 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツ ハヤシ  シゲル 16 s49   民俗ミンゾク
254 ミナミブンさん 池田イケダ 長巳ナガミ 16 s49    
255 武藤ムトウナガゾウ博士ハカセ回想カイソウ 江口エグチ レイ四郎シロウ 16 s49   人物ジンブツ
256 佐世保サセボ小学校ショウガッコウ事始コトハジめ・コウサン 武井タケイ スス 17 s50 近代キンダイ 教育キョウイク
257 二十一年前ニジュウイチネンマエのラジオ放送ホウソウ 江口エグチ レイ四郎シロウ 17 s50 現代ゲンダイ  
258 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツ ハヤシ  シゲル 17 s50   民俗ミンゾク
259 ヤマ和尚オショウデン ハナワ  リョウ 17 s50   人物ジンブツ
260 平戸ヒラド街道カイドウをたずねて 吉富ヨシトミ ハジメ 17 s50 江戸エド 交通コウツウ
261 楠本端山クスモトタンザン就学シュウガク―「タンザン先生センセイテイ年譜ネンプ覚書オボエガキサン 本田ホンダ 三郎サブロウ 17 s50 江戸エド 人物ジンブツ
262 伊万里イマリトウキョウ有田アリタ 古峨 正巳コガ 17 s50   焼物ヤキモノ
263 鷹島タカシマ遠見トオミバントウ浦上ウラカミゲンジョウいて 井手イデ 一郎イチロウ 17 s50   人物ジンブツ
264 ユウヒツイシカワトモ三郎サブロウ モリ  英輔エイスケ 17 s50   人物ジンブツ
265 キュウ日宇ヒウムラ村政ソンセイ資料シリョウ(その 坂田サカタ ナオ 17 s50   史料シリョウ
266 肥前ヒゼン風土記フドキの“彼杵ソノギグン”について(イチ 川井カワイ イシ寿ジュ 17 s50 古代コダイ  
267 セイゾク未完ミカン甲子夜話カッシヤワソウ目次モクジカンキュウカン十八ジュウハチ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 17 s50 江戸エド 古文書コモンジョ
268 ショウカンサンケイける地名チメイ雑考ザッコウ(そのサン 三間ミマ 十郎ジュウロウ 17 s50   地名チメイ
269 ヤク行者ギョウジャ松浦マツウラ ハナワ  リョウ 18 s51    
270 ウシ稲荷イナリ松尾マツオオウ 江口エグチ 礼四郎レイシロウ 18 s51   人物ジンブツ
271 平戸ヒラドハンにおける明治メイジ紀元キゲン戊辰ボシンシュウ征討セイトウ日記ニッキ(そのイチ モリ  英輔エイスケ 18 s51 近代キンダイ 戦争センソウ
272 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツサン ハヤシ  シゲル 18 s51   民俗ミンゾク
273 明治メイジ初年ショネン平戸ヒラド書生ショセイ ―菅沼スガヌマテイフウウラ敬一ケイイチミネサダ五郎ゴロウ ミネ  タイ 18 s51   人物ジンブツ
274 郷土史キョウドシニュース(泉福寺センプクジ洞穴ドウケツ醍醐寺ダイゴジ発掘ハックツ調査チョウサナガチョウフルカマアトつかる)   18 s51   ニュース
275 肥前ヒゼン風土記フドキの“彼杵ソノギグン”について( 川井カワイ イシ寿ジュ 18 s51 古代コダイ  
276 佐世保サセボ港内コウナイにおける軍艦グンカン三笠ミカサバクチン事件ジケン 坂田サカタ ナオ 18 s51 近現代キンゲンダイ 海軍カイグン
277 楠本端山クスモトタンザン遊学ユウガクタンザン先生センセイテイ年譜ネンプ覚書オボエガキヨン 本田ホンダ 三郎サブロウ 18 s51   人物ジンブツ
278 針尾ハリオジマ地形チケイ地質チシツ人生ジンセイ 吉富ヨシトミ ハジメ 18 s51   地学チガク
279 ショウカン山系サンケイける地名チメイ雑考ザッコウ(そのヨン 三間ミマ 十郎ジュウロウ 18 s51   地名チメイ
280 セイゾク未完ミカン 甲子夜話カッシヤワソウ目次モクジカン十九ジュウクカン十八ジュウハチ 高橋タカハシ 和彦カズヒコ 18 s51 江戸エド 古文書コモンジョ
281 伊万里イマリトウキョウ有田アリタサン 古峨 正巳コガ 18 s51   焼物ヤキモノ
282 邪馬台国ヤマタイコク大和ヤマト朝廷チョウテイ 藤村フジムラ ゼン 19 s52 古代コダイ  
283 ショウカンダケ山系サンケイにおける地名チメイ雑考ザッコウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 19 s52   地名チメイ
284 明暦メイレキ二年ニネン田方タガタチョウ抜書ヌキガキにみる佐世保サセボ地方チホウ村々ムラムラ 坂田サカタ ナオ 19 s52 江戸エド 古文書コモンジョ
285 肥前ヒゼン風土記フドキ彼杵ソノギグンについて 川井カワイ イシ寿ジュ 19 s52 古代コダイ  
286 早岐ハイキ浮立フリュウについて 実松サネマツ タイ 19 s52   民俗ミンゾク
287 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツ ハヤシ   シゲル 19 s52   民俗ミンゾク
288 伊万里イマリトウゴウ 有田アリタ(ヨン  正巳マサミ 19 s52   焼物ヤキモノ
289 肥前ヒゼンヒラ 中野ナカノヤキについて 白石シライシ ジュンエイ 19 s52   焼物ヤキモノ
290 大隈オオクマ重信シゲノブテイにおける記念キネン写真シャシン 井手イデ 一郎イチロウ 19 s52   史料シリョウ
291 志賀シガジュウタカシブンヒツエガかれた黒島クロシマ 吉富ヨシトミ ハジメ 19 s52   地域チイキ
292 史料シリョウ紹介ショウカイ 小学校ショウガッコウ取調トリシラベショ 武井タケイ スス 19 s52   史料シリョウ
293 平戸ヒラド英国エイコク商館ショウカンアトについて(イチ 江頭エガシラ  イワオ 19 s52 江戸エド 交易コウエキ
294 76年前ネンマエ平戸ヒラド通信ツウシン 江口エグチ レイ四郎シロウ 19 s52   史料シリョウ
295 平戸ヒラドハンにおける明治メイジ紀元キゲン戊辰ボシンシュウ征討セイトウ日記ニッキ モリ  英輔エイスケ 19 s52 近代キンダイ 戦争センソウ
296 ハシサンセイガクハイタンザン先生センセイキョ年譜ネンプ 本田ホンダ 三郎サブロウ 19 s52 江戸エド 人物ジンブツ
297 平戸ヒラド英国エイコク商館ショウカンアトについて( 江頭エガシラ  イワオ 20 s53 江戸エド 交易コウエキ
298 出島デジマあれこれ 江口エグチ レイ四郎シロウ 20 s53    
299 楠本端山クスモトタンザン 針尾ハリオセイ退タイ タンザン先生センセイキョ年譜ネンプロク 本田ホンダ 三郎サブロウ 20 s53 江戸エド 人物ジンブツ
300 ショウカンダケ山系サンケイにおける地名チメイ雑考ザッコウ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 20 s53   地名チメイ
301 カリ 坂田サカタ ナオ 20 s53    
302 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツ ハヤシ   シゲル 20 s53   民俗ミンゾク
303 佐賀サガラン県内ケンナイ情勢ジョウセイ (牧山マキヤマユウカク ミネ   タイ 20 s53 近代キンダイ  
304 唐子カラコ早岐ハイキ  納屋ナヤタニカマ 池田イケダ チョウウン 20 s53   焼物ヤキモノ
305 伊万里イマリトウゴウ 有田アリタ(  正巳マサミ 20 s53   焼物ヤキモノ
306 肥前ヒゼン風土記フドキ彼杵ソノギグンについて(総括ソウカツ 川井カワイ イシ寿ジュ 20 s53 古代コダイ  
307 平戸ヒラドハンにおける明治メイジ紀元キゲン戊辰ボシンシュウ征討セイトウ日記ニッキサン モリ  英輔エイスケ 20 s53 近代キンダイ 戦争センソウ
308 鷹島タカシマ自然シゼン人生ジンセイ 吉富ヨシトミ ハジメ 20 s53   地理チリ
309 合同ゴウドウ史跡シセキ探訪タンボウ 松浦マツウラトウ遺跡イセキタズねる 本田ホンダ 三郎サブロウ 20 s53   探訪タンボウ
310 合同ゴウドウ史跡シセキ探訪タンボウ 松浦マツウラトウ遺跡イセキタズねる 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 20 s53   探訪タンボウ
311 佐世保サセボ付近フキン河谷カワタニ対比タイヒ 吉富ヨシトミ ハジメ 21 s54   地学チガク
312 婦人フジン運動ウンドウとふるさとの接点セッテン 尾崎オザキ ヨシ 21 s54    
313 郷土キョウドボン行事ギョウジ植物ショクブツ(6) ハヤシ    シゲル 21 s54   民俗ミンゾク
314 佐世保サセボムラカンする北島キタジマモッスイ覚書オボエガキ(イチ) モリ  英輔エイスケ 21 s54 近代キンダイ  
315 彼杵ソノギグンサトゴウ記事キジについて 川井カワイ イシ寿ジュ 21 s54    
316 伊万里イマリトウキョウ 有田アリタ(ロク  正巳マサミ 21 s54   焼物ヤキモノ
317 佐賀サガラン県内ケンナイ情勢ジョウセイ ( ミネ   タイ 21 s54 近代キンダイ 戦争センソウ
318 ゾクカリ 坂田サカタ ナオ 21 s54    
319 三十年サンジュウネンマエ回顧録カイコロク 江口エグチ レイ四郎シロウ 21 s54    
320 学校ガッコウ唱歌ショウカ軍歌グンカから 武井タケイ スス 21 s54 近現代キンゲンダイ 教育キョウイク
321 邪馬台国ヤマタイコク大和ヤマト朝廷チョウテイゼンウケタマワ 藤村フジムラ ゼン 21 s54 古代コダイ  
322 フタタケイエンす(端山先生自許年譜タンザンセンセイジキョネンプ)(ナナ 本田ホンダ 三郎サブロウ 21 s54 江戸エド 人物ジンブツ
323 平戸ヒラド英国エイコク商館ショウカンアトについて(サン 江頭エガシラ  イワオ 21 s54 江戸エド 交易コウエキ
324 ショウカンダケ山系サンケイにおける地名チメイ雑考ザッコウナナ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 21 s54   地名チメイ
325 西彼セイヒチョウ史跡シセキ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 21 s54   探訪タンボウ
326 三十年サンジュウネンマエ回顧録カイコロク 江口エグチ レイ四郎シロウ 22 s55    
327 郷土キョウド盆行事ボンギョウジ植物ショクブツナナ ハヤシ   シゲル 22 s55   民俗ミンゾク
328 伊万里イマリトウキョウ 有田アリタ(ナナ  正巳マサミ 22 s55   焼物ヤキモノ
329 矢峰町ヤミネチョウ事物ジブツダイ ロク地蔵ジゾウサイカミ 三間ミマ 十郎ジュウロウ 22 s55   民俗ミンゾク
330 小佐々コサザ自然シゼン歴史レキシ 吉富ヨシトミ ハジメ 22 s55   地理チリ
331 勤皇キンノウハンガクカイシンす(タンザン先生センセイ自許年譜ジキョネンプ)(ハチ 本田ホンダ 三郎サブロウ 22 s55   人物ジンブツ
332 楠本クスモト碩水セキスイ三條サンジョウコウへのジョウショ 藤村フジムラ ゼン 22 s55   史料シリョウ
333 佐世保サセボムラカンする北島キタジマモッスイ覚書オボエガキ() モリ  英輔エイスケ 22 s55 近代キンダイ  
334 彼杵ソノギグンシュウゴウ所在ショザイ 肥前ヒゼン風土記フドキ点検テンケン 川井カワイ イシ寿ジュ 22 s55 古代コダイ  
335 平戸英国商館ヒラドエイコクショウカンアトについて(ヨン 江頭エガシラ  イワオ 22 s55 江戸エド 交易コウエキ
336 平戸ヒラド地方チホウ方言ホウゲン タカ   リョウ 23 s56    
337 佐世保サセボムラカンする北島キタジマモッスイ覚書オボエガキサン モリ  英輔エイスケ 23 s56 近代キンダイ  
338 佐世保サセボ九十九島クジュウクシマ海底カイテイタニ 吉富ヨシトミ ハジメ 23 s56   地学チガク
339 伊万里イマリトウキョウ 有田アリタハチ 本田ホンダ 三郎サブロウ 23 s56   焼物ヤキモノ
340 文政ブンセイ十二年ジュウニネン丑年ウシドシ九月クガツショヨウヒカエ             マチ年寄トシヨ 井元イモトシチ左衛門ザエモン記録キロク 坂田サカタ ナオ 23 s56   古文書コモンジョ
341 ウイリアム アダムスと平戸ヒラド 江頭エガシラ  イワオ 23 s56 江戸エド  
342 波佐見ハサミ ― センニシキ松浦マツウラトウ博多ハカタ日記ニッキをめぐって」 川井カワイ イシ寿ジュ 23 s56 中世チュウセイ 松浦マツウラトウ
343 佐世保サセボ地方チホウにおける家系カケイ予備ヨビ調査チョウサ 井手イデ 一郎イチロウ 23 s56    
344 楠本端山クスモトタンザンにおける葉山ハヤマヨロイケン 本田ホンダ 三郎サブロウ 24 s57 江戸エド 人物ジンブツ
345 柚木ユノキショウ学校ガッコウ前年ゼンネン ― 私立シリツ憲章ケンショウドウ 松永マツナガ 健吉ケンキチ 24 s57 近代キンダイ 教育キョウイク
346 杵島キジマダケウタカキ ― オツポザンカミカゴイシナゾ 川井カワイ イシ寿ジュ 24 s57   石造セキゾウブツ
347 平戸ヒラド地方チホウ方言ホウゲン ハナワ  リョウ 24 s57    
348 松浦マツウラホウインチンノブ英国エイコクジェームズ一世イッセイとの往復オウフク書簡ショカンについて 江頭エガシラ  イワオ 24 s57 戦国センゴク  
349 文政ブンセイ十二年ジュウニネン丑年ウシドシ十月ジュウガツショヨウヒカエ)             マチ年寄トシヨ 井元イモトシチ左衛門ザエモン記録キロク 坂田サカタ 直士ナオシ 24 s57 江戸エド 古文書コモンジョ
350 大村オオムラ史跡シセキ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 24 s57   探訪タンボウ
351 県北ケンホク地方チホウ家系カケイ 井手イデ 一郎イチロウ 24 s57    
352 佐世保サセボにおける視覚シカク聴覚チョウカク障害ショウガイ教育キョウイクサケブシツ カジモト カツ   井上イノウエ 真一シンイチ 24 s57   教育キョウイク
353 チン懐石カイセキウタ肥前ヒゼン風土記フドキジョとして― 川井カワイ イシ寿ジュ 25 s58    
354 キュウウラガシラ検疫所ケンエキショ   25 s58 戦後センゴ 戦争センソウ
355 下級カキュウ武士ブシ昇進ショウシンいて 井手イデ 一郎イチロウ 25 s58 江戸エド  
356 西サイコウ四国シコク八十八ハチジュウハチショ石仏セキブツグン 松永マツナガ 健吉ケンキチ 25 s58   石造セキゾウブツ
357 ミヤモト遺跡イセキ   25 s58 原始ゲンシコダイ 考古コウコ
358 マントクテラマチ西サイホウ沿革エンカク 徳久トクヒサ 祐一ユウイチ 25 s58   寺院ジイン
359 佐賀サガ史跡シセキ探訪タンボウ 坂田サカタ ナオ 25 s58   探訪タンボウ
360 佐々サザスミハル先生センセイブン 武井タケイ スス 25 s58   人物ジンブツ
361 秋月アキヅキ城址ジョウシ史跡シセキ探訪タンボウ 徳久トクヒサ 祐一ユウイチ 25 s58   探訪タンボウ
362 佐世保市内サセボシナイトウゲメイについてのイチ考察コウサツ 坂田サカタ ナオ 25 s58   地名チメイ
363 長崎ナガサキエイガク関係カンケイ資料シリョウ 江頭エガシラ  イワオ 25 s58   史料シリョウ
364 ハナワ クンゾウと「平戸ヒラドヒカリ 武井タケイ スス 26 s59    
365 佐世保サセボの“”―壱岐イキのヤボサカミチナんで 川井カワイ イシ寿ジュ 26 s59   地名チメイ
366 ソウ行基ギョウキソウ空海クウカイ ハナワ  リョウ 26 s59   人物ジンブツ
367 武藤ムトウナガゾウ先生センセイオモ 江頭エガシラ  イワオ 26 s59    
368 泉福寺センプクジ石仏セキブツ 松永マツナガ 健吉ケンキチ 26 s59   石造セキゾウブツ
369 佐世保サセボ商売ショウバイ事始コトハジめ(そのイチ モリ  英輔エイスケ 26 s59 近代キンダイ  
370 折尾オリオ三川内ミカワチカクタケ地名チメイ変遷ヘンセンイチ考察コウサツ 坂田サカタ ナオ 26 s59   地名チメイ
371 紹介ショウカイ三川内ミカワチヤキ伝統デントウ産業サンギョウ会館カイカン   26 s59   三川内ミカワチヤキ
372 日本ニホンカイ海戦カイセン負傷者フショウシャ摘要テキヨウロク―ロジェスト・ウィンスキー 山本ヤマモト五十六イソロク病歴ビョウレキ日誌ニッシ 井手イデ 一郎イチロウ 26 s59 近代キンダイ 戦争センソウ
373 平戸ヒラド地方チホウ方言ホウゲンサン ハナワ  リョウ 26 s59    
374 江頭エガシラセイのルーツと九州キュウシュウ地方チホウにおけるその分布ブンプについて 江頭エガシラ  イワオ 26 s59    
375 平戸ヒラドハンヨウ三川内ミカワチサラヤマ統制トウセイについて 山口ヤマグチ 正人マサト 26 s59   三川内ミカワチヤキ
376 西彼杵ニシソノギ半島ハントウ北部ホクブ史跡シセキ探訪タンボウ 坂田サカタ ナオ 26 s59   探訪タンボウ
377 ケンチョウ佐世保市サセボシ 徳久トクヒサ 祐一ユウイチ 26 s59    
378 三川内ミカワチサラヤマにおけるブンヨウ形態ケイタイ 山口ヤマグチ 正人マサト 27 s60   三川内ミカワチヤキ
379 異色イショク教育キョウイクイエ山下ヤマシタ先生センセイ 武井タケイ スス 27 s60   教育キョウイク
380 ウマワタシマコマりと黒島クロシマ 坂田サカタ ナオ 27 s60    
381 佐世保サセボバシカンについて   27 s60    
382 松浦マツウラトウ覚書オボエガキ 川井カワイ イシ寿ジュ 27 s60   松浦マツウラトウ
383 大村オオムラハン種痘シュトウ ― ヒトトウシュハジめ ― 井手イデ 一郎イチロウ 27 s60    
384 万葉マンヨウ古語コゴ佐世保サセボ地名チメイ 坂田サカタ ナオ 27 s60   地名チメイ
385 佐世保サセボバシ歴史レキシ   27 s60    
386 唐津カラツカガミヤマ周辺シュウヘン ― 古代コダイ松浦マツウラサトをたずねる 川井カワイ イシ寿ジュ 27 s60   探訪タンボウ
387 史跡シセキ探訪タンボウ雑感ザッカン ― 唐津カラツ ― 久保クボ タヨ 27 s60   探訪タンボウ
388 泉福寺センプクジ洞穴ドウケツダイ十次ジュウジ調査チョウサ現地ゲンチ説明会セツメイカイ資料シリョウ ドウ調査団チョウサダン 27 s60   考古コウコ
389 伝承デンショウ記録キロク史実シジツ 江頭エガシラ  イワオ 27 s60    
390 ヤッコメン戦争センソウ ―古代コダイ九州キュウシュウ西北部セイホクブナゾ 岡村オカムラ ヒロノリ 28 s61    
391 佐世保サセボ商売ショウバイ事始コトハジめ(その モリ  英輔エイスケ 28 s61 近代キンダイ  
392 ウラガシラ引揚ヒキアゲ平和ヘイワ公園コウエン完成カンセイ   28 s61   ニュース
393 ギョクシマサトシュウキョウ ―カミコウ皇后コウゴウ伝説デンセツ万葉マンヨウ 川井カワイ イシ寿ジュ 28 s61 古代コダイ  
394 佐賀市サガシ北郊ホッコウ古代コダイ遺跡イセキタズねて   28 s61   探訪タンボウ
395 横瀬ヨコセウラ海港カイコウカゲ立役者タテヤクシャ日本人ニホンジンキリシタン近衛コノエバルトロメオオヨ内田ウチダトメ 江頭エガシラ  イワオ 28 s61   キリシタン
396 文久ブンキュウサン亥年イドシ相神浦アイノウラスジ山口ヤマグチムラ庄屋ショウヤ文書モンジョイチ考察コウサツイチ 坂田サカタ ナオ 28 s61 江戸エド 古文書コモンジョ
397 クサ現代ゲンダイ”の調査チョウサモチいた植物ショクブツについて 高尾タカオ スナ 28 s61    
398 大隈オオクマ重信シゲノブ佐賀サガマルボウネコ騒動ソウドウ有名ユウメイ佐賀市サガシ史跡シセキタズねて 徳久トクヒサ 祐一ユウイチ 28 s61   探訪記タンボウキ
399 武藤ムトウナガゾウ教授キョウジュ献呈ケンテイになる 吉田ヨシダシゲル駐英チュウエイ大使タイシ蔵書ゾウショ日英ニチエイ交通コウツウ小史ショウシ』 その数奇スウキなる運命ウンメイ帰趨キスウについて 井手イデ 一郎イチロウ 28 s61   人物ジンブツ
400 日本ニホン降伏コウフクナラびにその前後ゼンゴ上海シャンハイでの特異トクイ体験タイケン 豊永トヨナガ ススム 29 s62 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
401 軍港グンコウ都市トシ佐世保サセボ都市トシ形成ケイセイ 中野ナカノ ケン 29 s62    
402 オカヘイ兵衛ヒョウエ建立コンリュウ五輪塔ゴリントウ 山口ヤマグチ 正人マサト 29 s62 戦国センゴク 石造セキゾウブツ
403 佐々サザガワ上流ジョウリュウ石橋イシバシグンイシ文化ブンカ 岡村オカムラ ヒロノリ 29 s62   石造セキゾウブツ
404 多久タク聖廟セイビョウ針尾ハリオ鳳鳴ホウメイ書院ショインをめぐって 川井カワイ イシ寿ジュ 29 s62    
405 楠本クスモト碩水セキスイ地名チメイカン   29 s62   地名チメイ
406 名護屋ナゴヤシロ周辺シュウヘン史跡シセキタズねて 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 29 s62   探訪タンボウ
407 ―ふるさと地名チメイコウ― ミヤ地区チク地名チメイカタ 坂田サカタ ナオ 29 s62   地名チメイ
408 禁教キンキョウ若干ジャッカン切支丹キリシタン文書モンジョについて 江頭エガシラ  イワオ 29 s62   キリシタン
409 長崎県ナガサキケン地方チホウ研究ケンキュウ成果セイカ課題カダイ 戸山トヤマ 幹夫ミキオ 30 h1   報告ホウコク
410 風土記フドキゲンと「肥前ヒゼン風土記フドキ地名チメイ対比タイヒコウ 岡村オカムラ ヒロノリ 30 h1   地名チメイ
411 雨情ウジョウさんのこと カマ コウ 30 h1   人物ジンブツ
412 早岐ハイキ明治メイジ維新イシン 多賀タガ サビ太郎タロウ 30 h1 近代キンダイ 地域チイキ
413 明治メイジ大正タイショウ深川フカガワ汽船キセン海運カイウンカイ動向ドウコウ 坂田サカタ 直士ナオシ 30 h1 近代キンダイ 海運カイウン
414 松浦マツウラ炭鉱タンコウ争議ソウギとレッドパージ 福森フクモリ 重太郎ジュウタロウ 30 h1 現代ゲンダイ 炭鉱タンコウ
415 相浦アイノウラスイ銀山ギンザン 山口ヤマグチ 正人マサト 30 h1 江戸エド  
416 ソウ練習レンシュウセンウミオウマル佐世保サセボコウ 武田タケダ ガワヒロタダ 30 h1    
417 長崎市内ナガサキシナイ史跡シセキタズねて 黒崎クロサキ ハジメ 30 h1   探訪タンボウ
418 明治メイジ佐世保サセボ モリ  英輔エイスケ 30 h1    
419 筑紫ツクシ万葉マンヨウ私見シケン 川井カワイ イシ寿ジュ 30 h1 古代コダイ  
420 「こんぱにやの伴天連バテレン機密キミツるちいの」のこと 江頭エガシラ イワオ 30 h1   キリシタン
421 松浦マツウラオンマツエン皇太后コウタイゴウ次兄ジケイ未亡人ミボウジン松浦マツウラ薫子カオルコ」さん 井手イデ 一郎イチロウ 30 h1   人物ジンブツ
422 ワタシ大村オオムラ歩兵ホヘイダイ四十六ヨンジュウロク連隊レンタイ 福崎フクサキ シゲ太郎タロウ 31 h2 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
423 サイキョウのことなど カマ コウ 31 h2   寺院ジイン
424 佐々サザガワ上流ジョウリュウにおける平家ヘイケ落人オチウド伝承デンショウコウ 岡村オカムラ ヒロノリ 31 h2    
425 壱岐イキ風土記フドキイツブン伊佐イサ連想レンソウ 豊永トヨナガ ススム 31 h2    
426 サキオカ前川家マエカワケ資産シサン形成ケイセイ 中野ナカノ ケン 31 h2    
427 大正タイショウ佐世保サセボ モリ  英輔エイスケ 31 h2 近代キンダイ  
428 禁教キンキョウシタ若干ジャッカンのキリシタン文書ブンショについて 江頭エガシラ イワオ 31 h2   キリシタン
429 史跡シセキ探訪タンボウ太宰府ダザイフ」とその周辺シュウヘンタズねて 黒崎クロサキ ハジメ 31 h2   探訪タンボウ
430 のクニゾクチョウドウケン吉野ヨシノ」の墳丘墓フンキュウボせて 川井カワイ イシ寿ジュ 31 h2    
431 時事ジジヘンヘン トクヒサ 祐一ユウイチ 31 h2    
432 中村ナカムラ遺跡イセキ調査チョウサ[キュウ宮村ミヤムラ萩坂町ハギサカチョウ弥生ヤヨイ時代ジダイ墓地ボチ] 久村ヒサムラ 貞男サダオ 31 h2 弥生ヤヨイ 考古コウコ
433 史料シリョウ紹介ショウカイ   31 h2   史料シリョウ
434 正徳ショウトクヨントシ 指方サシカタ新田シンデン開発カイハツ 坂田サカタ ナオ 31 h2 江戸エド 新田シンデン
435 明治メイジ新政府シンセイフダツブン 三件サンケン 山口ヤマグチ 正人マサト 31 h2 近代キンダイ 史料シリョウ
436 明治メイジ三十五年サンジュウゴネン修学シュウガク旅行リョコウ 近藤コンドウ 久江ヒサエ 31 h2 近代キンダイ  
437 少弐氏ショウニシ松浦氏マツウラシ 少弐ショウニ政資マサスケ中心チュウシンとして 平川ヒラカワ サダ 32 h3 戦国センゴク  
438 宇野ウノ御厨ミクリヤ地名チメイコウ 坂田サカタ 直士ナオシ 32 h3   地名チメイ
439 伊都イトコクダイ銅鏡ドウキョウ 糸島イトシマ地方チホウ史跡シセキ探訪タンボウ 川井カワイ イシ寿ジュ 32 h3   探訪タンボウ
440 鎮西チンゼイ日報ニッポウ」にみる佐世保サセボ近代史キンダイシ(イチ 中野ナカノ ケン 32 h3 近代キンダイ  
441 安倍アベムネニン松浦マツウラトウセツイチ考察コウサツ 岡村オカムラ ヒロノリ 32 h3   松浦マツウラトウ
442 町村チョウソンセイ発足ホッソク当時トウジ宮村ミヤムラソンセイ 黒崎クロサキ ハジメ 32 h3    
443 イワハカ 見学ケンガク カマ コウ 32 h3   探訪タンボウ
444 長崎ナガサキエイガク関係カンケイ資料シリョウ(2) マチエイガクシャ柴田シバタショウキチ 江頭エガシラ イワオ 32 h3   史料シリョウ
445 エキダン実記ジッキ 雲仙ウンゼンダケ溶岩ヨウガン流出リュウシュツハジまる予測ヨソク 豊永トヨナガ スス 32 h3    
446 ニワトリ ジョ シュウ モリ  英輔エイスケ 32 h3    
447 唐津カラツ福岡フクオカ北部ホクブ史跡シセキ探訪タンボウ 寺田テラダ 健次郎ケンジロウ 32 h3   探訪タンボウ
448 史料シリョウ紹介ショウカイ修正シュウセイ   32 h3   史料シリョウ
449 正徳ショウトクヨントシ 指方サシカタ新田シンデン開発カイハツ 坂田サカタ ナオ 32 h3   新田シンデン
450 聖徳太子ショウトクタイシタチバナテラ 川井カワイ イシ寿ジュ 33 h4   寺院ジイン
451 天正テンショウ少年ショウネン使節シセツとそのノチ トク千々和チジワミゲルを中心チュウシンとして 平川ヒラカワ サダ 33 h4   キリシタン
452 百済クダラ慕情ボジョウ 豊永トヨナガ ススム 33 h4    
453 句碑クヒのこと カマ コウ 33 h4   芸能ゲイノウ
454 英文エイブン学者ガクシャケン詩人シジン ウラシロアメ先生センセイ 江頭エガシラ イワオ 33 h4   芸能ゲイノウ
455 佐世保市サセボシ江上エガミ地区チクにおけるカミコウ皇后コウゴウ伝説デンセツテキ背景ハイケイ 坂田サカタ 直士ナオシ 33 h4    
456 針尾ハリオウラ瀬戸セトでの朝長トモナガシンスケ ジュンヤス暗殺アンサツ  正巳マサミ 33 h4 戦国センゴク 戦争センソウ
457 東部トウブ地区チク史跡シセキ散歩サンポ一日イチニチ 三吉ミヨシ イサム 33 h4   探訪タンボウ
458 三川内ミカワチ周辺シュウヘン旧石器キュウセッキ遺跡イセキ ナガカミマエ遺跡イセキ研究ケンキュウ 中島 眞澄ナカシマ 33 h4   考古コウコ
459 チチワタシ炭鉱タンコウ 福森フクモリ 重太郎ジュウタロウ 33 h4   炭鉱タンコウ
460 ケイジョシュウ(その モリ  英輔エイスケ 33 h4    
461 史跡シセキ探訪タンボウ 北九州キタキュウシュウ古墳コフン文化ブンカタズねて 中野ナカノ ケン 33 h4   探訪タンボウ
462 佐世保サセボ地名チメイカンガえる 坂田サカタ 直士ナオシ 34 h5   地名チメイ
463 キュウ大野村オオノムラ代官ダイカンショ 庄屋ショウヤ屋敷ヤシキアトチョウヤクアト 田中タナカ ツネトシ 34 h5 江戸エド  
464 伊能イノウ忠敬タダタカ西海サイカイ 平川ヒラカワ サダ 34 h5 江戸エド  
465 日本ニホン防衛ボウエイのルーツ 岡村オカムラ ヒロノリ 34 h5    
466 舒明ジョメイ天皇テンノウミネ 川井カワイ イシ寿ジュ 34 h5    
467 楠本端山クスモトタンザン 碩水セキスイ兄弟キョウダイとその門弟モンテイ相浦アイノウラ 井手イデ 一郎イチロウ 34 h5    
468 謡曲ヨウキョクアラワれた九州キュウシュウ九州キュウシュウジン カマ コウ 34 h5   芸能ゲイノウ
469 トウフクリョウ彼杵ソノギショウ崩壊ホウカイ針尾ハリオジマサトタミ所持ショジ別当ベットウ  正巳マサミ 34 h5    
470 長崎県ナガサキケン芸能ゲイノウ山脈サンミャク 民族ミンゾク芸能ゲイノウ分布ブンプ概略ガイリャク 吉富ヨシトミ タカシ 34 h5   芸能ゲイノウ
471 オコオシダイ真言宗シンゴンシュウシンケイウゴき              戦国センゴク根来ネゴロ 真言宗シンゴンシュウザン 黒崎クロサキ ハジメ 34 h5   寺院ジイン
472 芭蕉バショウチョウ句碑クヒについてのイチ考察コウサツ 吉井ヨシイ タダシ 34 h5   芸能ゲイノウ
473 鷹島タカシマ史跡シセキ探訪タンボウ 久保クボ タヨ 34 h5   探訪タンボウ
474 壱岐イキコク住吉スミヨシムラにタイムスリップ 豊永トヨナガ ススム 34 h5   探訪タンボウ
475 史料シリョウ紹介ショウカイ」 雨情ウジョウ浮立フリュウリャク一巻イッカン 坂田サカタ 直士ナオシ 34 h5   史料シリョウ
476 史跡シセキ探訪タンボウ西彼杵ニシソノギ半島ハントウ横瀬ヨコセ外海ソトウミ 黒崎クロサキ ハジメ 34 h5   探訪タンボウ
477 史料シリョウ紹介ショウカイ」「ウイリアム・アダムスの航海コウカイ 江頭エガシラ イワオ 34 h5   史料シリョウ
478  トウ の ミチ 川井カワイ イシ寿ジュ 35 h6    
479 佐世保サセボ中世チュウセイ山城ヤマシロ問題点モンダイテン 地理的チリテキ位置イチ史料シリョウ吟味ギンミ 坂田サカタ 直士ナオシ 35 h6 戦国センゴク 城郭ジョウカク
480 装飾ソウショク古墳コフン世界セカイ見学ケンガク カマ コウ 35 h6 古代コダイ 探訪タンボウ
481 シーボルト事件ジケンとその(そのイチ 平川ヒラカワ サダ 35 h6 江戸エド  
482 空海クウカイ 弘法大師コウボウダイシチク地方チホウ  正巳マサミ 35 h6    
483 カゼ石仏セキブツ 久保クボ タヨ 35 h6    
484 日本ニホン防衛ボウエイのルーツ 岡村オカムラ ヒロノリ 35 h6    
485 咸臨丸カンリンマル軍艦グンカンウミモン」の赤松アカマツ則良ノリヨシオモウ 黒崎クロサキ ハジメ 35 h6 近代キンダイ  
486 指方サシカタゼンホウとその末裔マツエイ 吉井ヨシイ タダシ 35 h6 戦国センゴク  
487 史料シリョウ紹介ショウカイ「ウイリアム・アダムスのショカン 江頭エガシラ イワオ 35 h6   史料シリョウ
488 西口ニシグチ文書モンジョ」にみる平戸氏ヒラドシイチ側面ソクメン 岡村オカムラ ヒロノリ 36 h7   古文書コモンジョ
489 佐世保市サセボシ中里ナカザト地区チク地名チメイカタ 坂田サカタ ナオ 36 h7   地名チメイ
490 文書モンジョ平戸ヒラド大村オオムラリョウ境目サカイメアラソ 宝亀 道聰ホウキ 36 h7   古文書コモンジョ
491 キョライ句碑クヒ カマ コウ 36 h7   芸能ゲイノウ
492 シーボルト事件ジケンとその(その 平川ヒラカワ サダ 36 h7 江戸エド  
493 寿ジュフク地蔵ジゾウ菩薩ボサツゾウ サワ  正明マサアキ 36 h7    
494 マツコク久里クリソウスイ古墳コフン 壱岐イキハラツジ遺跡イセキ関連カンレン 川井カワイ イシ寿ジュ 36 h7 古代コダイ  
495 肥前ヒゼンコク平戸ヒラド藩領ハンリョウ浄土ジョウド真宗シンシュウ寺院ジインイチ 古峨 正巳コガ 36 h7   寺院ジイン
496 日本ニホン法制ホウセイにみる時代ジダイ区分クブン司法シホウ制度セイド 田中タナカ ツネトシ 36 h7    
497 史跡シセキ探訪タンボウ 宗像ムナカタ方面ホウメンタズねて 黒崎クロサキ ハジメ 36 h7   探訪タンボウ
498 市内シナイ北部ホクブ史跡シセキ探訪タンボウ 黒崎クロサキ ハジメ 36 h7   探訪タンボウ
499 明治メイジ天皇テンノウ佐世保サセボ行幸ギョウコウ 岡村オカムラ ヒロノリ 37 h8 近代キンダイ  
500 本田ホンダ三郎先生サブロウセンセイ 追悼ツイトウ 坂田サカタ 直士ナオシ 37 h8    
501 久米クメクニタケ歴史レキシ探検タンケン 川井カワイ イシ寿ジュ 37 h8    
502 ヤマテラ慕情ボジョウ 岡村オカムラ ヒロノリ 37 h8    
503 佐世保市内サセボシナイ通過ツウカ儀礼ギレイ ムカシイマ 長崎ナガサキ カオル 37 h8   民俗ミンゾク
504 国東クニサキ ユウ カマ コウ 37 h8   探訪タンボウ
505 早岐ハイキ地名チメイカンガえる 坂田サカタ 直士ナオシ 37 h8   地名チメイ
506 参議院サンギイン議員ギイン 門屋カドヤ盛一セイイチについて 松尾マツオ 久義ヒサヨシ 37 h8   伝記デンキ
507 故郷コキョウカミクニホトケサト カミ 豊永トヨナガ ススム 37 h8    
508 タイアブラ モリ  英輔エイスケ 37 h8    
509 郷土キョウド詠歌エイカ 吉井ヨシイ タダシ 37 h8    
510 コウ夜話ヤワ」にみる郷土キョウド説話セツワ吉宗ヨシムネのことなど 黒崎クロサキ ハジメ 37 h8   古文書コモンジョ
511 佐世保サセボ古地図コチズについて 江頭エガシラ イワオ 37 h8   古文書コモンジョ
512 西海サイカイ平戸ヒラド山頭火サントウカ 吉富ヨシトミ タカハン 37 h8    
513 肥前ヒゼンコク平戸ヒラド藩領ハンリョウ浄土ジョウド真宗シンシュウ寺院ジイン 古峨 正巳コガ 37 h8   寺院ジイン
514 シーボルト事件ジケンとその(そのサン 平川ヒラカワ サダ 37 h8 江戸エド  
515 史跡シセキ探訪タンボウ 佐賀サガ大和ヤマト多久タク相知オウチ方面ホウメン 黒崎クロサキ ハジメ 37 h8   探訪タンボウ
516 宮村ミヤムラツウケイについて 黒崎クロサキ ハジメ 37 h8    
517 市内シナイ史跡シセキ探訪タンボウ参加サンカして 田代タシロ 京子キョウコ 37 h8   探訪タンボウ
518 小麦コムギサマ土井ドイ一族イチゾク) 勝本カツモトチョウ口頭コウトウ伝承デンショウ 豊永トヨナガ ススム 37 h8    
519 ウイリアム・アダムスの航海コウカイ 江頭エガシラ イワオ 37 h8    
520 早岐ハイキ佐世保サセボ古代コダイ中世チュウセイ 川井カワイ イシ寿ジュ 38 h9    
521 平戸ヒラドハン江戸エド屋敷ヤシキ 岡村オカムラ ヒロノリ 38 h9 江戸エド  
522 佐世保市サセボシにおける心身シンシン障害ショウガイのある児童ジドウ生徒セイトのあゆみ 田中タナカ 利男トシオ 38 h9    
523 史料シリョウ紹介ショウカイ 「シモジョウ文書モンジョ 宝亀 道聰ホウキ 38 h9   史料シリョウ
524 イシヤマその山麓サンロクヒラけた大野村オオノムラ 坂田サカタ ナオ 38 h9    
525 明治メイジ神仏シンブツ分離ブンリ郷土キョウド寺院ジインイチ 黒崎クロサキ ハジメ 38 h9   寺院ジイン
526 佐世保サセボ歌人カジン中川ナカガワリュウ先生センセイ 黒石クロイシ 登美子トミコ 38 h9   芸能ゲイノウ
527 史料シリョウ紹介ショウカイ田舎イナカマワり」 宝亀 道聰ホウキ 38 h9   史料シリョウ
528 平戸ヒラド往還オウカン江迎エムカエ本陣ホンジン 岡村オカムラ ヒロノリ 38 h9   交通コウツウ
529 佐世保サセボ系譜ケイフ サワ  正明マサアキ 38 h9    
530 松浦家マツウラケ歴代レキダイ当主トウシュの「イミナ」のカタ 井手イデ 一郎イチロウ 38 h9    
531 ダイ三回サンカイ市内シナイ史跡シセキ探訪タンボウ三川内ミカワチ早岐ハイキ 黒崎クロサキ ハジメ 38 h9   探訪タンボウ
532 史料シリョウ紹介ショウカイ 早岐ハイキチャイチについて 黒崎クロサキ ハジメ 38 h9   史料シリョウ
533 川尻カワジリ政太郎セイタロウ台湾タイワン陣中ジンチュウ便タヨ 吉井ヨシイ タダシ 38 h9    
534 亥年イドシタカケンイエケンギンコメネガチョウ 宝亀 道聰ホウキ 38 h9   古文書コモンジョ
535 イシ原山ハラヤマ東蓮寺トウレンジのなぞ 宝亀 道聰ホウキ 38 h9   古文書コモンジョ
536 シーボルト事件ジケンとその(そのヨン 平川ヒラカワ サダ 38 h9    
537 平戸ヒラド往還オウカンアルく -ダイ1カイココロみ- 長崎ナガサキ カオル 38 h9   交通コウツウ
538 史跡シセキ探訪タンボウ 壱岐イキ方面ホウメンタズねて 黒崎クロサキ ハジメ 38 h9   探訪タンボウ
539 近代キンダイ水道スイドウチチ 工学コウガク博士ハカセ 吉村ヨシムラチョウサク 古峨 正巳コガ 38 h9 近代キンダイ 水道スイドウ
540 平戸ヒラドカワラ丸田マルタについて 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 38 h9   焼物ヤキモノ
541 史料シリョウ紹介ショウカイ「ウイリアム・アダムスのショカン 江頭エガシラ イワオ 38 h9   史料シリョウ
542 松尾マツオイチエダ画伯ガハクシノびて 江頭エガシラ イワオ 39 h10    
543 サンキョウサト  皆瀬カイゼ地名チメイ 坂田サカタ ナオ 39 h10   地名チメイ
544 ヒラリョウ地方ジカタハチ奇勝キショウ 岡村オカムラ ヒロノリ 39 h10   古文書コモンジョ
545 指方サシカタジョウ物語モノガタリ 吉井ヨシイ タダシ 39 h10   城郭ジョウカク
546 線路センロコウウタ 長崎ナガサキ カオル 39 h10   民俗ミンゾク
547 念仏ネンブツ行者ギョウジャ伝説デンセツ千日センニチギョウ 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 39 h10    
548 安政アンセイサンタツドシ 柚木ユノキムラ田畑タハタタカイエネガイチョウ 宝亀 道聰ホウキ 39 h10   古文書コモンジョ
549 明治メイジ神仏シンブツ分離ブンリ郷土キョウド神社ジンジャ 黒崎クロサキ ハジメ 39 h10   寺院ジイン
550 時空ジクウえて半島ハントウ舞姫マイヒメ 豊永トヨナガ ススム 39 h10    
551 あら不思議フシギダンリンたより」より 吉井ヨシイ タダシ 39 h10    
552 シーボルト事件ジケンとその(その 平川ヒラカワ サダ 39 h10    
553 佐賀サガ史跡シセキをたずねて 久保クボ タヨ 39 h10   探訪タンボウ
554 現代ゲンダイ筝曲ソウキョク発祥ハッショウ肥前ヒゼン 西川ニシカワ 秀利ヒデトシ 39 h10   芸能ゲイノウ
555 幕末バクマツ明治メイジ初年ショネン内外ナイガイ情勢ジョウセイ佐世保サセボ海軍カイグン鎮守府チンジュフ 江頭エガシラ イワオ 39 h10 近代キンダイ 海軍カイグン
556 佐世保サセボ史談会シダンカイ創立ソウリツ四十周年ヨンジュウシュウネン記念キネン行事ギョウジけて 平川ヒラカワ サダ 39 h10    
557 佐世保サセボ史談会シダンカイ創立ソウリツ四十周年ヨンジュウシュウネンムカえて 江頭エガシラ イワオ 40 h11    
558 水源スイゲンモリをはぐくんできた柚木ユノキ地名チメイ 坂田サカタ 直士ナオシ 40 h11   地名チメイ
559 郷土史キョウドシ詠歌エイカ 吉井ヨシイ タダシ 40 h11    
560 幕末バクマツ維新イシンにおける楠本端山クスモトタンザン 平川ヒラカワ サダ 40 h11 近代キンダイ  
561 鎌倉カマクラの「やぐら」と大野オオノ 岩戸イワトさま 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 40 h11    
562 すたれた建築ケンチク儀礼ギレイ 長崎ナガサキ カオル 40 h11   民俗ミンゾク
563 小麦コムギサマ モン 岡村オカムラ ヒロノリ 40 h11    
564 西ニシサト 万葉マンヨウサト スイマチ 優子ユウコ 40 h11    
565 浄漸寺ジョウゼンジドウゾウ如来ニョライゾウ 黒崎クロサキ ハジメ 40 h11    
566 発掘ハックツされた日本ニホン列島レットウ98 新発見シンハッケン考古コウコ速報ソクホウテン見学ケンガク 黒崎クロサキ ハジメ 40 h11   考古コウコ
567 幕末バクマツ明治メイジ初年ショネン内外ナイガイ情勢ジョウセイ佐世保サセボ海軍カイグン鎮守府チンジュフ開設カイセツ年表ネンピョウ) その 江頭エガシラ イワオ 40 h11   海軍カイグン
568 ニチラン交流コウリュウ400周年シュウネンサイして 江頭エガシラ イワオ 41 h12    
569 佐世保市内サセボシナイガイブツ 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 41 h12    
570 史料シリョウ紹介ショウカイナガウラ新田シンデン山縣家ヤマガタケ文書モンジョ」より) 宝亀 道聰ホウキ 41 h12   史料シリョウ
571 東西トウザイウラヒカえた相神浦アイノウラ地名チメイ 坂田サカタ 直士ナオシ 41 h12   地名チメイ
572 佐世保サセボ北部ホクブにあるキリシタン灯篭トウロウについて 潮見シオミ 康男ヤスオ 41 h12   キリシタン
573 ミヤ地区チク史跡シセキ案内アンナイ(1)宮村ミヤムラヤカタアト 黒崎クロサキ ハジメ 41 h12   史跡シセキ案内アンナイ
574 ミヤ地区チク先史センシ遺跡イセキ貴船キフネ神社ジンジャ周辺シュウヘン黒曜石コクヨウセキ原産地ゲンサンチ 中島 眞澄ナカシマ 41 h12   考古コウコ
575 ドウゼン文書モンジョにみる江戸期エドキ世相セソウ断面ダンメン 岡村オカムラ ヒロノリ 41 h12 江戸エド  
576 ミヤ地区チク史跡シセキ案内アンナイ(2)南風崎ハエノサキエキ 黒崎クロサキ ハジメ 41 h12   史跡シセキ案内アンナイ
577 清福セイフク稲荷イナリ神社ジンジャ」を調シラべてみて 黒崎クロサキ ハジメ 41 h12   寺院ジイン
578 ヒラにおける吉田ヨシダ松陰ショウイン 平川ヒラカワ サダ 41 h12   人物ジンブツ
579 史跡シセキ探訪タンボウ鹿島カシマシオ方面ホウメンタズねて」 黒崎クロサキ ハジメ 41 h12   探訪タンボウ
580 文献ブンケン紹介ショウカイ ニチラン交流コウリュウ400周年シュウネン記念キネンせて   松浦マツウラ史料シリョウ博物館ハクブツカンゾウ 医学イガク自然シゼン科学カガク語学ゴガク辞典ジテンルイ図書トショ目録モクロク その 井手イデ 一郎イチロウ 41 h12   史料シリョウ
581 史料シリョウ紹介ショウカイ 「ウイリアム・アダムスのショカン訳者ヤクシャ (ソコホン 菊地キクチロクジョウチョ『ウイリアム・アダムスの航海コウカイショカンナンウンドウ1977) 江頭エガシラ イワオ 41 h12   史料シリョウ
582 カゴフタカンムリせ」と「ワカロウ 岡村オカムラ ヒロノリ 42 h13    
583 戸籍コセキのからくり」にせて 井手イデ 一郎イチロウ 42 h13    
584 カミホトケ修験道シュゲンドウ 天神山テンジンヤマ馬頭バトウ神社ジンジャ南海ナンカイザンマンジョウアイギョウイン 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 42 h13    
585 佐世保サセボにおける伊能イノウ忠敬タダタカ 平川ヒラカワ サダ 42 h13   人物ジンブツ
586 キリシタン手水鉢チョウズバチについて 潮見シオミ 康男ヤスオ 42 h13   キリシタン
587 庄屋ショウヤ文書モンジョイチ農村ノウソンのすがた 万延マンエン年間ネンカン折尾オリオムラ 宝亀 道聰ホウキ 42 h13   古文書コモンジョ
588 針尾ハリオジマ先史センシ遺跡イセキ(1) 江上エガミチョウ土器ドキ黒曜石コクヨウセキ原産地ゲンサンチ研究ケンキュウ 中島 眞澄ナカシマ 42 h13   考古コウコ
589 ミヤ地区チク史跡シセキ案内アンナイ(4) ミチしるべイシ 黒崎クロサキ ハジメ 42 h13   史跡シセキ案内アンナイ
590 ウツクしき天然テンネン」と田中タナカ穂積ホヅミ 黒崎クロサキ ハジメ 42 h13   人物ジンブツ
591 指方サシカタジョウ防衛ボウエイ計画ケイカク 吉井ヨシイ タダシ 42 h13 戦国センゴク 城郭ジョウカク
592 宮地区史跡案内ミヤチクシセキアンナイ(5) 八幡ハチマンダケ公園コウエン 黒崎クロサキ ハジメ 42 h13   史跡シセキ案内アンナイ
593 佐世保サセボ方言ホウゲン古語コゴ 長崎ナガサキ カオル 42 h13   方言ホウゲン
594 ミヤ地区チク史跡シセキ案内アンナイ(6) 宇都宮ウツノミヤ神社ジンジャ 黒崎クロサキ ハジメ 42 h13   史跡シセキ案内アンナイ
595 史跡シセキ探訪タンボウ唐船城トウセンジョウアト伊万里イマリタズねて 吉田ヨシダ 光久ミツヒサ 42 h13   探訪タンボウ
596 史料シリョウ紹介ショウカイ佐世保サセボ市街地シガイチ建設ケンセツ実像ジツゾウ 山口ヤマグチ  42 h13   史料シリョウ
597 セイザンコウ江迎エムカエ本陣ホンジン 岡村オカムラ ヒロノリ 43 h14   古文書コモンジョ
598 ナゾめく原始的ゲンシテキ風景フウケイ 赤木アカギ 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 43 h14    
599 最後サイゴタカザキバンカシラ吉村ヨシムラ太郎タロウスケマサケン大曲オオマガリコウ太夫タユウマサタチバナについて 井手イデ 一郎イチロウ 43 h14    
600 司馬シバ江漢コウカン西ニシ肥前ヒゼン風俗フウゾクイチ) 「江漢コウカン西遊サイユウ日記ニッキ」を サワ  正明マサアキ 43 h14    
601 シンセツ 田中タナカ伊賀イガノカミ 吉井ヨシイ タダシ 43 h14    
602 折尾オリオムラタカガケイエ 万延マンエン元年ガンネンムラ入用イリヨウ 宝亀 道聰ホウキ 43 h14   古文書コモンジョ
603 明治メイジ大正タイショウ佐世保サセボオモ年中ネンチュウ行事ギョウジ 長崎ナガサキ カオル 43 h14   民俗ミンゾク
604 肥前ヒゼン浮立フリュウ その音楽オンガク特質トクシツ 西川ニシカワ 秀利ヒデトシ 43 h14   芸能ゲイノウ
605 メグり(浄漸寺ジョウゼンジのおメグりを中心チュウシンにして) 黒崎クロサキ ハジメ 43 h14    
606 近世キンセイ平戸ヒラドハン佐世保サセボ関係カンケイショ古文書コモンジョ紹介ショウカイ 宝亀 道聰ホウキ 43 h14   史料シリョウ
607 キリシタン墓石ボセキについて 潮見シオミ 康男ヤスオ 43 h14   キリシタン
608 佐世保サセボにおける伊能イノウ忠敬タダタカ 平川ヒラカワ サダ 43 h14 江戸エド 人物ジンブツ
609 佐世保サセボ事件簿ジケンボ1 ご褒美ホウビ野本ノモト文書モンジョ)より 宝亀 道聰ホウキ 43 h14 江戸エド 古文書コモンジョ
610 嗚呼アア廣野ヒロノハナ楠本クスモトマサテツ 古峨 正巳コガ 43 h14    
611 北本キタモト徳太郎トクタロウ研究ケンキュウ」の基礎キソ資料シリョウモリ英輔エイスケチョ野火ノビ」について(1) 西ニシ トオ 43 h14   人物ジンブツ
612 佐世保サセボ事件簿ジケンボ2 ご褒美ホウビ野本ノモト文書モンジョ)より 宝亀 道聰ホウキ 43 h14   古文書コモンジョ
613 船旅フナタビったイスラエル カワハラ タイ二郎ジロウ 43 h14   探訪タンボウ
614 史跡シセキ探訪タンボウ風土記フドキ万葉集マンヨウシュウ和泉式部イズミシキブ伝承デンショウサトタズねて 吉田ヨシダ 光久ミツヒサ 43 h14   探訪タンボウ
615 幕末バクマツ静山・観中公の孫たち ~松浦内膳・上京日記より 岡村オカムラ ヒロノリ 44 h15   古文書コモンジョ
616 「北村徳太郎研究」の基礎資料       西住 徹 44 h15   人物ジンブツ
617 韓国独立運動の志士、金嘉鎮の書   井手イデ 一郎イチロウ 44 h15   人物ジンブツ
618 木地師と肥前修験道の遺構 ~柚木、筒井町一円の調査レポート 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 44 h15   地域チイキ
619 保に伝わった浮立とその後 西川ニシカワ 秀利ヒデトシ 44 h15   芸能ゲイノウ
620 山縣三郎大夫正眞 ~益富鯨組と佐世保   宝亀 道聰ホウキ 44 h15   捕鯨ホゲイ
621 司馬江漢が見た西肥前の習俗(2) ~司馬江漢日記を読行  サワ  正明マサアキ 44 h15   民俗ミンゾク
622 諌早の史跡探訪 久保クボ タヨ 44 h15   探訪タンボウ
623 炭鉱ものがたり  黒瀬クロセ センイチ 44 h15   炭鉱タンコウ
624 松浦静山「甲子夜話」の世界とその謎   44 h15   古文書コモンジョ
625 瀬戸越町の「左石」について ~80年ぶり出現した相対積み安山岩石垣 筒井ツツイ 隆義タカヨシ 44 h15   石造セキゾウブツ
626 脇本焼窯跡をたずねて カネウジ ヨウテン 44 h15   焼物ヤキモノ
  佐世保サセボ事件簿ジケンボ1.ご褒美ホウビ野本家ノモトケ文書モンジョより)   44 h15   史料シリョウ
  近世キンセイ平戸ヒラドハン佐世保サセボ関係カンケイショ古文書コモンジョ紹介ショウカイ         史料シリョウ
627 (史跡探訪記)伊万里を訪れて  吉田ヨシダ 光久ミツヒサ 44 h15   探訪タンボウ
628 「まつうら」の変遷と流転                      岡村 廣法 45 h16    
629 平戸「田ノ浦霊場」にお参りして ~弘法大師渡唐千二百年に思う   黒崎 一 45 h16    
630 県民俗文化財指定[淀姫神社のやもうど神事]考           筒井 隆義 45 h16   民俗ミンゾク
631 早岐地方の戦国史を糺す                      吉井 忠 45 h16 戦国センゴク  
632 佐々御普請組の人々(1) ~吉永家文書~              宝亀 道聰 45 h16   古文書コモンジョ
633 幕末期における県内の石炭産業                   山口 口都志 45 h16   炭鉱タンコウ
634 端山と訥庵 ~その交友を巡って                  平川 定美 45 h16   人物ジンブツ
635 中国における尺と律の関わり ~律の基準としての尺八        西川 秀利 45 h16   芸能ゲイノウ
636 短歌 夜神楽                           黒石 登美子 45 h16    
637 佐世保初代市長 渡邊 修についての報告(1)           中島 真澄 45 h16   人物ジンブツ
638 佐世保名物・早朝初売りの起源とその変遷         秋山 俊男 津和崎 高広 45 h16   風俗フウゾク
639 北村徳太郎と日ソ貿易について                   西住 徹 45 h16   人物ジンブツ
  佐世保サセボ事件簿ジケンボ2.ご褒美ホウビ野本家ノモトケ文書モンジョより)   45 h16   史料シリョウ
640 平戸人の漢詩二題                         井手 一郎 45 h16    
641 (史跡探訪記)唐津市及びその周辺の史跡を訪ねて          平川 定美 45 h16   探訪タンボウ
642 「相神浦氏」再考 平川 定美 46 h17 戦国センゴク  
643 松浦水軍演義 岡村 廣法 46 h17 中世チュウセイ  
644 八幡大菩薩石像と湧水 ~佐世保城山周辺の史跡 筒井 隆義 46 h17   石造セキゾウブツ
645 龍瑞寺縁起と二人の下級武士 井手 一郎 46 h17    
646 佐々御普請組の人々(2) 賓亀 道聴 46 h17   古文書コモンジョ
647 短歌 いのちかがやく 黒石 登美子 46 h17    
648 佐世保初代市長渡逡修についての報告(2) 中島 マコト 46 h17   人物ジンブツ
649 第21海軍航空廠日宇補給工場前史 祖谷 敏行 46 h17   海軍カイグン
650 朝鮮戦争と佐世保(一) クチ 都志 46 h17 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
651 西国巡礼(1) 黒崎 一 46 h17    
652 北村徳太郎と日ソ貿易について    西ニシ トオル 46 h17   人物ジンブツ
  佐世保サセボ事件簿ジケンボ2.ご褒美ホウビ野本家ノモトケ文書モンジョより)   46 h17   史料シリョウ
653 (史跡探訪)鳥栖市方面を訪ねて   吉田ヨシダ 光久ミツヒサ 46 h17   探訪タンボウ
  佐世保サセボコウハツ定期船テイキセン(1) 山口 口都志 46 h17    
  佐世保サセボコウハツ定期船テイキセン(2) 山口 口都志 46 h17    
  佐世保サセボコウハツ定期船テイキセン(3) 山口 口都志 46 h17    
  佐世保サセボコウハツ定期船テイキセン(4) 山口 口都志 46 h17    
  海兵カイヘイダン新入シンニュウヘイ 山口 口都志 46 h17    
  【郷土史はオモシロイ】大阪オオサカ遊女ユウジョ川内カワチヤキ 山口ヤマグチ  46 h17    
  【郷土史はオモシロイ】平戸ヒラド大地震オオジシン  宝亀 道聰ホウキ 46 h17    
  【郷土史はオモシロイ】真珠シンジュさまさま 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 46 h17    
654 「松東院」をめぐる平戸                      岡村 廣法 47 h18    
655 斉藤松五郎の謎 ~謎解きの鍵を握る北島似水氏           サワ  正明 47 h18   人物ジンブツ
656 佐世保初代市長 渡遺 修についての報告(3)           中島 真澄 47 h18   人物ジンブツ
657 「加藤民吉」の謎                         平川 定美 47 h18   人物ジンブツ
658 二人の地方給人 ~夫妻の書簡より                 賓亀 道聴 47 h18   古文書コモンジョ
659 楠本碩水漢詩サン題と困学寮入門備忘及び登門録            井手 一郎 47 h18    
660 火葬骨埋納の壁面五輪墓 ~原分町「岩戸様」遺跡の崖に       筒井 隆義 47 h18   石造セキゾウブツ
661 短歌 碧き水底                          黒石 登美子 47 h18    
662 「好大王の碑文」について                     黒崎 一 47 h18    
663 第21海軍航空工廠目宇補給工場史                 祖谷 敏行 47 h18   海軍カイグン
664 朝鮮戦争と佐世保(二)                      クチ 都志 47 h18 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
  【郷土史はオモシロイ】世知原セチバル出身シュッシン中倉ナカクラ万次郎マンジロウオウ 井手イデ 一郎イチロウ 47 h18 近現代キンゲンダイ 随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】リンタク騒動ソウドウ 山口ヤマグチ  47 h18 昭和ショウワ 随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】急行キュウコウ列車レッシャ佐世保サセボ 山口ヤマグチ  47 h18   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】リキシャ佐世保サセボハシ 山口ヤマグチ  47」h18   明治メイジ 随筆ズイヒツ
665 森 英輔氏へのインタビュー                    西往 徹 47 h18    
666 坂田直土先生を偲んで                   井手 一郎     黒崎 一 48 h19    
667 武功雑記と山本勘助                        平川 定美 48 h19    
668 嵯峨・宇多系小佐々氏の出自と消長                 岡村 廣法 48 h19 戦国センゴク  
669 役馬廻り高橋忠次平                        賓亀 道聡 48 h19   古文書コモンジョ
670 シュン兵衛(しゅんべえ)                              秋山 俊男 48 h19   古文書コモンジョ
671 佐世保初代市長 渡邊ワタナベ修についての報告Ⅳ            中島 マコト 48 h19   人物ジンブツ
672 石佛はこころの近代遺産 ~新興都市佐世保の特色を示す貴重な存在  筒井 隆義 48 h19   石造セキゾウブツ
673 短歌 千の牡丹                          黒石 登美子 48 h19    
674 佐世保海軍航空隊史(1) ~史料「公文備考」綴り記事を中心に   祖谷 敏行 48 h19   海軍カイグン
675 朝鮮戦争と佐世保(3)  山口ヤマグチ  48 h19 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
  【郷土史はオモシロイ】長崎県立ナガサキケンリツ佐世保サセボ中学校チュウガッコウ 山口ヤマグチ  48 h19   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】トレーラーバスの時代ジダイ 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 48 h19   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】わが祖母ソボとの出会デア 宝亀 道聰ホウキ 48 h19   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】デンタンだ!コワいがてみたい 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 48 h19   随筆ズイヒツ
676 史談会と私                       黒崎 一    寺田 健次郎 49 h20    
677 佐世保移住者の歴史                        瀬野 精一郎 49 h20 近現代キンゲンダイ  
678 佐世保史談会50年の歩み                     事務局 49 h20    
679 「堺木」考 ~消えゆく「郡」に鑑みて               平川 定美 49 h20    
680 庶民の願い受け止めた三ジュウ三観音 ~佐世保にある石仏霊六ヶ所   筒井 隆義 49 h20   石造物セキゾウブツ
681 引地俊兵衛萬手鑑・・幕末在郷藩士から明治の士族へ         ホウカメ ミチサトシ 49 h20   古文書コモンジョ
682 俊兵衛(二) ~引地家「年中万控え帳」             秋山 俊男 49 h20   古文書コモンジョ
683 短歌 かたちなき水                        黒石 登美子 49 h20    
684 佐世保市長 渡邊ワタナベ修についての報告(5) ~衆議院時代の活動2   中島 マコト 49 h20   人物ジンブツ
685 明治37年2月起「業務日記」 ~日赤第一〇七救護班医員川原亮三遺稿   井手 一郎 49 h20   史料シリョウ
686 女相撲の里、東浜を訪ねて                     宮崎 勝秀 49 h20   民俗ミンゾク
687 佐世保大空襲・・佐世保海軍共済病院勤務医師日記に見る6月29日  山口 都志 49 h20 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
  【郷土史はオモシロイ】勝富町カツトミチョウ高梨タカナシトンネル開通カイツウ 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 49 h20   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】須佐スサ神社ジンジャ勝富カツトミ遊郭ユウカク  山口ヤマグチ        随筆ズイヒツ
688 朝鮮戦争と佐世保(4)                      山口 日都志 50 h21 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
689 北村徳太郎論 ~保守の中の革新                 西住 徹 50 h21   人物ジンブツ
690 (史跡探訪)小佐々・古井・世知原を訪ねて            山口 日都志 50 h21   探訪タンボウ
691 キリシタンに焼かれた瑞光寺や東蓮寺跡を訪ねて           宮崎 勝秀 50 h21 戦国センゴク 寺院ジイン
692 袖振レ合うも他生ノ縁                       岡村 廣法 50 h21    
693 郡崩れと江上村への足軽移住                    賓亀 道聡 50 h21 江戸エド キリシタン
694 伊能測量隊佐世保をまかり通る                   平川 定美 50 h21 江戸エド 人物ジンブツ
695 俊兵衛(三) ~引地家「家財録」を読んで             秋山 俊男 50 h21   古文書コモンジョ
696 佐世保初代市長 渡邊修についての報告(6)            中島 マコト 50 h21   人物ジンブツ
697 短歌 まぶしき少年                        黒石 登美子 50 h21    
698 肥前石工の発祥と盛衰 ~新興地佐世保で有終の美          筒井 隆義 50 h21    
699 泥谷克軒先生の墓碑銘                       井手 一郎 50 h21    
700 朝鮮戦争と佐世保(5)                      山口 日都志 50 h21 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
  【郷土史はオモシロイ】楠本クスモト碩水セキスイカタハリシマ 井手イデ 一郎イチロウ 50 h21 明治メイジ 随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】小佐々町コサザチョウクスのこと 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 50 h21 江戸エド ズイ
701 (史跡探訪)佐々・江迎・鹿町の史跡を訪ねて           廣田 昌一呂 50 h21   探訪タンボウ
702 第四代会長 江頭巌先生を偲び、その業績を讃える。        平川 定美 51 h22   人物ジンブツ
703 佐世保で見た大相撲スモウ巡業                      瀬野 精一郎 51 h22   民俗ミンゾク
704 マツウラの淵源                          岡村 廣法 51 h22    
705 眼鏡岩三界万レイ仏と鎌倉墓塔仏など                 筒井 隆義 51 h22   石造セキゾウブツ
706 相神浦は少弐氏の亡命地か ~正任記と筑紫家文書に触れて      平川 正美 51 h22 戦国センゴク  
707 面白すぎるフロイスの日本史 ~僧侶等の逆襲とキリシタンの惨状   宮﨑 勝秀ミヤザキ 51 h22   キリシタン
708 年中万事相帳から家財録へ ~引地家文書より           賓亀 道聡 51 h22   古文書コモンジョ
709 初代佐世保市長 渡邊修についての報告(7)            中島 マコト 51 h22   人物ジンブツ
710 忘れられた佐世保人 ~桑原新艦長と佐世保エスペラント会(1)   津和崎 高広 51 h22    
711 (短歌)季節とともに                       黒石 登美子 51 h22    
712 朝鮮戦争と佐世保(6)                      山口 都志 51 h22 近現代キンゲンダイ 戦争センソウ
713 「佐世保史跡探訪」の発刊                    中島 マコト 51 h22    
  【郷土史はオモシロイ】ゴウタニ(ゴミタニ)→ゴウ(サトヨシ)→サト 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 51 h22   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】小学ショウガクホンめますか 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 51 h22   随筆ズイヒツ
714 第四代会長井手一郎先生を偲び、その業績を讃える。         平川 定美 52 h23    
715 肥前国風土記に見る相浦地域(1)                 中島 マコト 52 h23   地域チイキ
716 九州古代史の謎と有文字銅片の出土                 岡村 廣法 52 h23 古代コダイ 考古コウコ
717 地名「佐世保」再考 ~北島似水も関わった地名論          サワ  正明 52 h23   地名チメイ
718 面白すぎるフロイスの日本史                    宮﨑 勝秀ミヤザキ 52 h23 戦国センゴク  
719 奥嶋六郎太夫の人生 ~東漸寺奥嶋家文書研究  まとめ       豊島 幸子 52 h23   古文書コモンジョ
720 奥嶋六郎太夫と旅                           山口 俊幸 52 h23   古文書コモンジョ
721 静山公(松浦清)嗣子の悩み ~甲子夜話より            松永 武保 52 h23   古文書コモンジョ
722 忘れ去られた磨崖仏                        サワ  恵二 52 h23   石造セキゾウブツ
723 明治二年京都からの手紙 ~引地俊兵衛から妻と長男へ        賓亀 道聡 52 h23   古文書コモンジョ
724 (短歌)生きてしてあれば                      黒石 登美子 52 h23    
725 「佐世保鎮守府軍政会議所」考                    祖谷 敏行 52 h23   海軍カイグン
726 宇久の石工・沢辺哲也氏二十代の作像                 筒井 隆義 52 h23   人物ジンブツ
727 朝鮮戦争と佐世保(7)                       山口 日都志 52 h23   戦争センソウ
728 東アジア国際シンポジュウム「遥かなる魏志倭人伝の道」参加報告    古田 光久 52 h23   報告ホウコク
729 「歴史基礎講座」の開設について                   中島 マコト 52 h23    
730 長崎新聞「埋もれゆく記憶 佐世保の戦争遺産特集」          事務局 52 h23    
  【郷土史はオモシロイ】お 岡村オカムラ ヒロノリ 52 h23   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】山口ヤマグチ小学校ショウガッコウ使ツカヤト約定ヤクテイ 宝亀 道聰ホウキ 52 h23   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】日宇ヒウムラカシタチドウ改築カイチク記念碑キネンヒについて 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 52 h23   随筆ズイヒツ
731 『肥前国風土記』に見る相浦地域Ⅱ ~考古学の視点から考える     中島 マコト 53 h24   考古コウコ
732 佐世保市文化財指定 浄漸寺「薬師如来坐像」             黒崎 一 53 h24    
733 面白すぎるフロイスの日本史Ⅲ ~横瀬浦のぱあでれたち       宮﨑 勝秀ミヤザキ 53 h24   キリシタン
734 奥嶋家文書 とめ書翰I ~松浦静山の新史料発見           豊島 幸子 53 h24   古文書コモンジョ
735 奥嶋家文ショ とめ書翰Ⅱ ~奥嶋与左衛門と平戸藩           賓亀 道サト 53 h24   古文書コモンジョ
736 松浦静山『甲子夜話』雑考 ~『夜話鍋底』に触れて          平川 定美 53 h24   古文書コモンジョ
737 (短歌)みどり坂と牛飼い稲荷と                   久保 タヨ子 53 h24    
738 佐世保市横手町の歴史 ~埋もれた歴史と風習             古川 久仁生 53 h24   地域チイキ
739 海軍司法制度と「佐世保鎮守府軍法会議所」考             祖谷 敏行 53 h24   海軍カイグン
740 (短歌)この1年                          黒石 登美子 53 h24    
741 勧工場から百貨店へ(一)                      山口 口都志 53 h24 近現代キンゲンダイ  
742 柚木史誌編集から見えたもの ~村の起源、信仰、地名、そして地の利  筒井 隆義 53 h24   地域チイキ
743 東アジア国際シンポジュウム「遥かなる魏志倭人伝の道」参加報告    古田 光久 53 h24   報告ホウコク
  【郷土史はオモシロイ】大塔町ダイトウチョウ今昔コンジャク 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 53 h24   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】代用ダイヨウ教員キョウインクビにする視学シガク手紙テガミについて 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 53 h24   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】おれ(2) 岡村オカムラ ヒロノリ 53 h24   史料シリョウ
  郷土史キョウドシはオモシロイ】シオセイチョウカン 廣田 昌一呂 53 h24 キン現代ゲンダイ
744 謎多き弥生中・後期の倭(前編)                   岡村 廣法 54 h25 古代コダイ  
745 建武の新政の時代 ~二年余の王政復古と九州             古川 久仁生 54 h25 中世チュウセイ  
746 面白すぎるフロイスの日本史IV  ~横瀬浦襲撃前夜          宮﨑 勝秀ミヤザキ 54 h25 戦国センゴク 戦争センソウ
747 奥嶋家文書とめ書翰Ⅲ ~「とめ」とその子供たち           豊島 幸子 54 h25   古文書コモンジョ
748 平戸藩主松浦清(静山)参勤の旅 ~「御参府旅中日記」より      中田 敏子 54 h25   古文書コモンジョ
749 平戸藩主の長崎勤番役往復 ~松浦煕(観中)時代の御陸行       宝亀 道聰ホウキ 54 h25   古文書コモンジョ
750 人口動態に見る佐世保の近代史I(明治期) ~軍港都市の誕生と拡大  米里 丈夫 54 h25 近現代キンゲンダイ  
751 長崎における「ニコライ2世」 ~明治24年露国皇太子ご来港1件   平川 定美 54 h25    
752 佐世保海軍港務部考                         祖谷 敏行 54 h25   海軍カイグン
753 勧工場から百貨店へ(二)                      山口 日都志 54 h25 近現代キンゲンダイ  
754 佐世保鎮守府と東郷平八郎 ~東郷さんの生涯をたどる         古川 恵美 54 h25   人物ジンブツ
755 佐世保と海軍工廠・SSK(1)                   橋口 孝三郎 54 h25   海軍カイグン
756 佐世保初代市長 渡邊ワタナベ修についての報告Ⅷ ~番外編・市長時代の事績  中島 マコト 54 h25   人物ジンブツ
757 東アジア国際シンポジュウム「遥かなる魏志倭人伝の道」参加報告     光久 54 h25   報告ホウコク
  【郷土史はオモシロイ】佐世保サセボ海軍カイグン鎮守府チンジュフ開庁カイチョウシキ招待状ショウタイジョウウエ 岡村オカムラ ヒロノリ 54 h25   史料シリョウ
  郷土史キョウドシはオモシロイ】シオセイチョウカンりテープより 廣田 昌一呂 54 h25 キン現代ゲンダイ
  【郷土史はオモシロイ】ミナト船着フナツオキトマ 山口ヤマグチ  54 h25   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】相浦アイノウラ平戸ヒラドムスんだ連絡船レンラクセン 山口ヤマグチ  54 h25   随筆ズイヒツ
  【郷土史はオモシロイ】相浦アイノウラ川内カワチ(カワチ)カマボコ 山口ヤマグチ  54 h25   随想ズイソウ
758 謎多き弥生中・後期の倭(ウシロ編)                   岡村オカムラ ヒロノリ 55 h26 古代コダイ  
759 郷土キョウドはオモシロイ】半世紀ハンセイキマエ修学シュウガク旅行リョコウ 山口ヤマグチ  55 h26   随筆ズイヒツ
760 肥前ヒゼン風土記フドキ』に相浦アイノウラ地域チイキⅢ~周辺シュウヘン遺跡イセキ資料シリョウから古代コダイ相神浦アイノウラについて再検討サイケントウする 中島 眞澄ナカシマ 55 h26 古代コダイ 考古学コウコガク
761 おもしろすぎるフロイスの日本史ニホンシⅤ―横瀬ヨコセウラ襲撃シュウゲキ 宮﨑 勝秀ミヤザキ 55 h26 戦国センゴク キリシタン
762 られざるメイ奉行ブギョウ松浦マツウラ河内カワチカミ信正ノブマサ 平川ヒラカワ サダ 55 h26 江戸エド 人物ジンブツ
763 黒島クロシマ潜伏センプクキリシタンの移住イジュウ 宝亀 道聰ホウキ 55 h26 江戸エド 古文書コモンジョ
764 郷土キョウドはオモシロイ~ダレらない 豊島 幸子 55 h26 江戸エド 古文書コモンジョ
765 松浦マツウラセイザン夫人フジンツルトシ手紙テガミ 山口ヤマグチ 晢子セツコ 55 h26 江戸エド 古文書コモンジョ
766 カン工場コウジョウから百貨店ヒャッカテンへ(サン 山口ヤマグチ  55 h26 明治メイジ 百貨店ヒャッカテン
767 佐世保サセボカイ兵団ヘイダンコウ昭和ショウワ初期ショキの「平時ヘイジ体制タイセイについて 祖谷 敏行 55 h26 昭和ショウワ 海軍カイグン
768 郷土キョウドはオモシロイ~郵便ユウビンエキテイ 宝亀 道聰ホウキ 55 h26 明治メイジ 郵便ユウビン制度セイド
769 山縣モウヒコ七百日ナナヒャクニチ ―ダイ二次ニジダイホン事件ジケンカンして―   豊島 幸子 55 h26 昭和ショウワ 人物ジンブツ
770 佐世保と海軍工廠・SSK(Ⅱ)                   橋口 孝三郎 55 h26 昭和ショウワ 造船ゾウセンギョウ
771 ゾク佐世保市サセボシ横手町ヨコテチョウ歴史レキシ再調査サイチョウサ判明ハンメイしたことと追加ツイカ掲載ケイサイ 古川フルカワ 久仁夫クニオ 55 h26   地域チイキ
772 郷土キョウドはオモシロイ~歌手カシュ藤井フジイフミヤと早岐駅ハイキエキ 山口ヤマグチ  55 h26 昭和ショウワ 人物ジンブツ
773 田舎イナカマワりの寺社ジシャリョウフダムネフダ)にみる代官ダイカン庄屋ショウヤナド役職名ヤクショクメイ 松永マツナガ 武保タケホ 55 h26 江戸エド 役職者ヤクショクシャ一覧イチラン
774 郷土誌キョウドシはオモシロイ~鉄道テツドウハナシシンじられないハナシオオ 山口 日都志 55 h26   鉄道テツドウ
775 肥前ヒゼン風土記フドキ』に相浦アイノウラ地域チイキ
考古学コウコガク視点シテンから古代コダイ相浦アイノウラカンガえる―
中島 眞澄ナカシマ 56 h27 古代コダイ 考古学コウコガク
776 面白オモシロすぎるフロイスの日本史ニホンシ
― 横瀬ヨコセウラ炎上エンジョウ ―
宮﨑 勝秀ミヤザキ 56 h27 戦国センゴク キリシタン
777 平戸ヒラド新田シンデンハン物語モノガタリ 秋山アキヤマ俊雄トシオ 56 h27 江戸エド ハン
778 与左衛門様ヨザエモンサマまいる
―お江戸エド郵便ユウビン事情ジジョウ
豊島 幸子 56 h27 江戸エド 郵便ユウビン制度セイド
779 長英チョウエイ静山セイザン・シーボルト コウ
書簡ショカン日記ニッキをめぐって―
平川ヒラカワ サダ 56 h27 江戸エド 人物ジンブツ
780 今福イマフク太田オオタツツミ石碑セキヒ コウ 山口敏幸ヤマグチトシユキ 56 h27 江戸エド 古文書コモンジョ土木ドボク
781 佐世保サセボ海軍カイグン病院ビョウインイチ
日清ニッシン戦役センエキ日露ニチロ戦役センエキ当時トウジ中心チュウシンにした発展ハッテン
祖谷 敏行 56 h27 明治メイジ 海軍カイグン
782 カン工場コウバから百貨店ヒャッカテンへ(ヨン 山口ヤマグチ 56 h27 明治メイジ大正タイショウ 百貨店ヒャッカテン
783 佐世保サセボオヨ北松ホクショウ地域チイキ災害サイガイについて 酒見サケミ莞爾カンジ 56 h27 明治メイジ 災害サイガイ
784 三川ミカワウチヤマ地域チイキ史跡シセキメグ
地域チイキ活性化カッセイカカテとして―
古川フルカワ ヒサヒトシショウ 56 h27 近世キンセイ 史跡シセキ案内アンナイ
785 佐世保南地区サセボミナミチク公民館コウミンカン管内カンナイ寺院調査ジインチョウサ 吉田ヨシダ 光久ミツヒサ 56 h27 明治メイジ 寺院ジイン
786 平戸ヒラドハン風俗フウゾクまり【郷土史キョウドシはオモシロイ(1)】 宝亀 道聰ホウキ 56 h27 江戸エド 風俗フウゾク
787 イヌアルけば【郷土史キョウドシはオモシロイ(2)】 豊島トヨシマ幸子サチコ 56 h27   随想ズイソウ
788 静山セイザンナオエン郷土史キョウドシはオモシロイ(3)】 宝亀 道聰ホウキ 56 h27 江戸エド 古文書コモンジョ
789 『肥前風土記』に見る相浦地域Ⅴ
古代コダイ航路コウロについての検討ケントウ
中島 眞澄ナカシマ 57 h28 古代コダイ 交易コウエキ
790 しらしらの別当ベットウコウ 豊島トヨシマ幸子サチコ 57 h28 中世チュウセイ 古文書コモンジョ
791 面白オモシロすぎるフロイスの日本史ニホンシ
襲撃シュウゲキのトルレスとフロイス―
宮﨑 勝秀ミヤザキ 57 h28 戦国センゴク キリシタン
792 オモ軽便ケイベン鉄道テツドウヨッユビ郷土史キョウドシはオモシロイ】 福田フクダムツミ 57 h28 戦中センチュウ 交通コウツウ
793 旗本ハタモト今福イマフク松浦家マツウラケ物語モノガタリ 秋山アキヤマ俊雄トシオ
山口ヤマグチ敏幸トシユキ
57 h28 江戸エド 古文書コモンジョ
794 九州キュウシュウハツ市街シガイ高架コウカセン郷土史キョウドシはオモシロイ】 山口ヤマグチ 57 h28 昭和ショウワ 交通コウツウ
795 カン工場コウバから百貨店ヒャッカテンへ( 山口ヤマグチ 57 h28 近代キンダイ 商業ショウギョウ
796 ノの御飯ゴハン郷土史キョウドシはオモシロイ】 福田フクダムツミ 57 h28 昭和ショウワ ショク
797 旧制キュウセイ長崎県立ナガサキケンリツ佐世保サセボ中学校チュウガッコウイマいずこ
四十年ヨンジュウネン生涯ショウガイとその
酒見サケミ莞爾カンジ 57 h28 近代キンダイ 教育キョウイク
798 佐世保サセボ海軍カイグン病院ビョウイン
大正タイショウから終戦シュウセン閉鎖ヘイサまでの期間キカン
祖谷 敏行 57 h28 近代キンダイ 海軍カイグン
799 ゴエ公園コウエンつ「親鸞シンラン上人ショウニンゾウコウ 平川ヒラカワ サダ 57 h28 中世チュウセイ 人物ジンブツ
800 戦時中センジチュウ焼物ヤキモノ産業サンギョウについて
危機キキムカえた伝統デントウ産業サンギョウ
古川フルカワ 57 h28 戦中センチュウ 産業サンギョウ
801 ぐるっと黒島クロシマアルいてきました 古川フルカワ恵美メグミ 57 h28   紀行文キコウブン
802 平成ヘイセイ二七年ニジュウシチネン研修ケンシュウ旅行記リョコウキ大村オオムラ 中田 敏子 57 h28   史跡シセキ探訪タンボウ
803 『肥前風土記』に見る相浦地域Ⅵ
考古学コウコガク視点シテンから古代コダイ相浦アイノウラカンガえる―
中島 眞澄ナカシマ 58 h29 古代コダイ 考古コウコ
804 和泉イズミクニ松浦マツウラ肥前ヒゼンカミについて
―「松浦マツウライエデン出自シュツジ不詳フショウ一族イチゾク歴史レキシ
古川フルカワ 久仁生クニオ 58 h29 戦国センゴク 人物ジンブツ
805 面白オモシロすぎるフロイスの日本史ニホンシ
純忠スミタダ受洗ジュセン
宮﨑 勝秀ミヤザキ 58 h29 戦国センゴク キリシタン
806 アイカミウラ太平記タイヘイキウエ
大曲オオマガリインザン世界セカイ
サワ 正明マサアキ 58 h29 中世チュウセイ 人物ジンブツ
807 肥前ヒゼン松浦氏マツウラシによる島原城シマバラジョウ
―「島原城シマバラジョウオンウケトリセツショ」にシロりの実際ジッサイ
廣田 昌一呂 58 h29 江戸エド 古文書コモンジョ
808 シュン兵衛の家計簿カケイボ                             秋山アキヤマ 俊雄トシオ 58 h29 江戸エド 古文書コモンジョ
809 佐世保サセボ海軍カイグン防備ボウビタイコウ
リャク太平洋タイヘイヨウ戦争センソウ
祖谷 敏行 58 h29 近代キンダイ 海軍カイグン
810 佐世保サセボ軍港グンコウ発展ハッテン遊郭ユウカク花街カガイイチ 山口ヤマグチ 都志トシ 58 h29 近現代キンゲンダイ 風俗フウゾク
811 佐世保サセボ景観ケイカン
溶岩ヨウガン台地ダイチ隆起リュウキ海食カイショク台地ダイチイダかれた
       ガケ石垣イシガキ石段イシダンマチ
酒見サケミ 莞爾カンジ 58 h29   地誌チシ
812 平成ヘイセイ28年度ネンド研修ケンシュウ旅行記リョコウキ唐津カラツ方面ホウメン 廣田 昌一呂 58 h29   旅行記リョコウキ
813 郷土キョウドはオモシロイ(1)クジライワシ 福田フクダ ムツミ 58 h29 戦後センゴ 随筆ズイヒツ
814 郷土キョウドはオモシロイ(2)文久ブンキュウ二年ニネンコヨミ 宝亀 道聰ホウキ 58 h29 江戸エド 古文書コモンジョ
815 郷土キョウドはオモシロイ(3)おばばのハジめての選挙センキョ 山口ヤマグチ 日都志ヒトシ 58 h29 近現代キンゲンダイ 随想ズイソウ
816 郷土キョウドはオモシロイ(4)特別トクベツ臨時リンジ列車レッシャオモ 福田フクダ ムツミ 58 h29 戦中センチュウ 随想ズイソウ
817 郷土史キョウドシはオモシロイ(5)戦後センゴ市内シナイ交通コウツウ状況ジョウキョウイチ 山口ヤマグチ  58 h29 近現代キンゲンダイ 交通コウツウ
818 郷土史キョウドシはオモシロイ(6)戦後センゴ市内シナイ交通コウツウ状況ジョウキョウ2) 山口ヤマグチ  58 h29 近現代キンゲンダイ 交通コウツウ
819 郷土史キョウドシはオモシロイ(7)江迎エムカエ本陣ホンジンノコ若君ワカギミハコマクラ 中田 敏子 58 h29 江戸エド 古文書コモンジョ
820 佐世保サセボ史談会シダンカイ創立ソウリツ60周年シュウネンカエリみて 中島 眞澄ナカシマ 59 h30   記録キロク
821 佐世保サセボ史談会シダンカイ60ネンアユ 酒見サケミ 莞爾カンジ 59 h30   記録キロク
822 アイカミウラ太平記タイヘイキ
   ―大曲オオマガリインザン世界セカイ
サワ 正明マサアキ 59 h30 中世チュウセイ 人物ジンブツ
823